タグ:川歩き ( 14 ) タグの人気記事   

明日の散歩会(秩父)にご参加の皆さまへ   

明日はちゃらぽこ散歩会「荒川の始まりを見に行こう!」ですが、
現在のところ、秩父地方は午後遅くなるほど雨の確率が
高くなっています。

厳しいウェザーニュースの予報では、13時ごろから降り出して
16時ごろにちょこっと強めになる感じ。
優しいYahooの天気予報では、午後の降水確率30%となっています。

明日の予報次第ですが、状況により
極力、雨が本格的になる前に目的地である
荒川の起点を見て、早めに戻ってくる方向で行きたいと思います。

つきましては、明日のお昼ごはんはわりとしっかり目の
おにぎり弁当をご用意する予定なのですが、
明日の朝の段階で午後の雲行きが不安な
場合、お昼ごはんカットで起点まで行きたいと思います。
その場合は、簡単につまめるものをご用意します。
参加費は、お昼ごはん代ナシの1500円でお願いいたします。

早めに戻ってこられたら、三峰口のお蕎麦屋さんで遅お昼
できると思います。

以前からお知らせしていた通り、バスを降りてから後は
建物内で雨宿りなどできる場所がなく、道も雨が降ると
ぬかるみが酷くなります。
雨具と足元の用意をお願いいたします。

一応、お昼過ぎまでは晴れの予報になっていますので、
少しでも雲が遅くなってくれますように〜(>人<;)

それでは明日、よろしくお願いします!!ヽ(・∀・)ノ
[PR]

by osanpocafe | 2013-07-13 18:41 | お知らせ・イベント案内

14日散歩会「荒川の始まりを~」追記&変更事項   

先日お知らせしました、14日(日)の散歩会「荒川の始まりを見に行こう!」の
追加のお知らせ&変更事項などです。
下見に行ってきたり皆さまにご意見いただいたり調べが進んだりいろいろで、
集合時間・場所、参加費等、概要を変更しました。
お手数をおかけして申し訳ありませんが、ご確認ください。

入川渓谷のレポートは、前の記事をご覧ください!

集合 : 10:00 秩父鉄道・三峰口駅

 ※ 池袋回りでない方が楽な方も多そうなので、池袋駅集合から変更いたしました。
    下に行き方についてのご案内がありますのでご参考まで。

 ※ 三峰口から40分ほどバスに乗ります。バスは10:05に出ますので、遅れないように
    ご注意願います。
    ハイキング開始ポイントへの到着は、10:40ごろとなります。


終了 : 17:30ごろ 秩父鉄道・三峰口駅(集合場所と同じ)

 ※ 入川渓谷を16:30過ぎに出て、三峰口で解散となります。

 ※ 三峰口の駅前にお蕎麦屋さんがあるので、軽~く打ち上げしませんか?(^^)


参加費 : 2000円 (昼食費込み。交通費は別途ご用意ください。)
 ※ 昼食はご持参いただく予定でしたが、集合が早く移動時間も長いので、こちらで
   お弁当をご用意することにいたしました。そのため当初の1500円から昼食代が
   プラスになっています。お飲み物は各自ご用意ください。

変更点は以上です。
よろしくお願いいたします。


 ~ 三峰口までの行き方について (参考:池袋から) ~

 ・ 急行の場合 2時間19分 (1,180円)
   7:35 池袋発→(西武池袋線急行・飯能行き)→ 8:24 飯能着
   8:28 飯能発→(西武秩父線・j西武秩父行き)→ 9:12 西武秩父着
   →徒歩→ 9:37 御花畑(秩父鉄道・三峰口行き)→ 9:54 三峰口着

 ・ 特急利用の場合 1時間47分 (1,800円・うち特急料金620円)
   7:30 池袋発→(西武池袋線・秩父線・西部秩父行き)→
   8:52 西武秩父着→ 8:57西武秩父発→(西武-秩父線直通・三峰口行き)
   9:17 三峰口駅着

池袋からの行き方の例です。副都心線乗り入れ、飯能からのご乗車など、
ルートがいくつかありますので、良いルートをご確認ください。

西武線から秩父鉄道への乗り継ぎは、便により西武秩父駅でそのまま乗り継げる場合と
秩父鉄道・御花畑駅まで移動しなければならない場合があります。
西武線・西武秩父駅から秩父鉄道・御花畑駅までは、徒歩6,7分です。

バス停は三峰口からすぐの場所で、10:05に出ます。
この1本しかないので、万一間に合わない場合、お待ちすることはできません。
乗り遅れないようご注意ください。

バス料金は片道620円です。後払い式ですので、各自ご用意ください。


 ~ 割引きっぷのご紹介 ~

西武線の駅で発売している「秩父漫遊きっぷ」を使うと、交通費が若干お得になります。

池袋からの場合、西武線区間とバスの往復分2,740円が1,820円になります。
(秩父鉄道区間の430円、西武線の特急料金は別になります。)
このきっぷをご利用の方は、きっぷについているクーポン券をバスのフリーパスと交換する
必要があります。交換は、西武秩父駅の西武バス事業所(駅を出て右手の建物)か、
三峰口からのバス車内でできます。

なお、池袋からだけでなく、西武線の他の駅からのきっぷも販売していますので、
上のリンクから西武鉄道のHPをご覧ください。


<持ち物>

・ お飲み物(三峰口を出てからは買う場所がありませんので、多めにご用意ください。)
・ 熊除け鈴(ある方)
・ 虫よけ、虫さされ薬(必要な方)
・ 1~2人用ビニールシート(お持ちの方)
   昼食用です。大きなシートを敷く場所がありませんので、小さめのをお持ちの方は
   お持ちいただけると助かります。
・ 雨具


<服装>

・ 山道を歩きます。極力、長袖・長ズボンでおいでください。
・ 歩きやすい靴でご参加ください。登山というほどではありませんが、未舗装の道や
  石の転がっている場所などがありますので、ご注意ください。
  また、ぬかるみがありますので、汚れてもいい靴だと安心です。
・ 帽子もあったほうがいいと思います。(ほとんどの区間は木陰を歩きますが、念のため)



ご注意です!! (今回特にしっかりお読みください!!)

・ 前日までに参加表明をお願いいたします。
  このブログやツイッターへのコメントでもOKです!
  メール:charapocosanpo-pachira@yahoo.co.jp
  お電話:03-6382-7371(営業時間中)

・ 参加費は2000円です。昼食のお弁当代を含みます。
  交通費、その他の途中の飲食代は別途ご用意ください。
  参加費は、当日集合時にお願いします。

・ 三峰口を出てからは食べ物、飲み物を買う場所はほとんどありません。
  お弁当のみこちらでご用意しますが、その他の必要なものは事前にご準備ください。
  (乗り継ぎの時間により途中駅でも買えない場合があります)

・ ゴミの持ち帰りにご協力ください。

・ 熊の目撃情報は今のところないようですが、いるという話は聞きます。
  熊除け鈴をお持ちの方は、ご持参ください。
  また、小さい虫がかなりいますので、対策をお願いいたします。

・ お手洗いは、バスを降りた地点と、歩き始めてわりとすぐの場所の2か所しかありません。

・ 往復15キロほどのコースです。アップダウンのあるコースではなく、登山というより
  緩やかな山歩き・ハイキングですが、山道ですのでそれなりのご注意を。

  道は、下草が生い茂っているような場所はなく、比較的整備された散策路になっています。
  落石や倒木があったり、滑ったり転んだりの危険はありますので、各自ご注意願います。

・ 途中参加や離脱はできません。あらかじめご了承ください。
  また、時間に余裕はありますが、万一帰りのバスの出発時間に遅れると帰れなくなります。
  極端に遅くならないよう、ご協力お願いします。

・ 天候により中止になる場合があります。
  ブログやツイッターでお知らせする他、参加者の皆さんには個別にご連絡いたします。

・ 歩きたばこ、歩きながらの飲酒はご遠慮願います。
  マナーを守って楽しい散歩会にしましょう!!



[PR]

by osanpocafe | 2013-07-08 00:50 | お知らせ・イベント案内

荒川の始まりを見に行こう!!   

荒川は、埼玉・山梨・長野が境を接する甲武信ヶ岳に端を発し、奥秩父山塊から湧き出る
水を集めながら川となり、埼玉、東京を通って東京湾に流れ込む、約170キロの
一級河川です。
奥秩父の山地から関東平野を通って江戸に流れ込む大河として古くから水運に
利用される一方で、蛇行する流れはたびたび氾濫を繰り返し、江戸期から幾度かの
瀬替えが行われてきました。

現在の荒川下流は、大正から昭和初期にかけての大工事で開削された人口の流れで、
それ以前の流域は隅田川として残っています。

さてさて、その荒川の源流。
最初の一滴は、前述の通り甲武信ヶ岳から流れ出すのですが、それは本格的な
登山になってしまうので、なかなか軽い気持ち&装備では行けません(^^;

が、甲武信ヶ岳から湧き出した流れが周囲からの水を集め、「荒川」となる、
その起点は奥秩父・入川渓谷にあるんです。
f0230467_0545632.jpg


目指すは秩父鉄道、三峰口。
素敵な構えのこの駅、池袋から西武池袋線→西武秩父線と乗り継いで、特急で
1時間半ほどの西武秩父駅からさらに秩父鉄道に乗って……

f0230467_0504620.jpg


秩父の街や三峰神社の誘惑もありますが、ここはスルーしてですね……(><)
三峰口の駅からさらにバスで40分。
その名も「川又」というバス停でバスを降ります。

バスのルートを国道140号線が走っています。これは秩父往還という古い街道。
このあたりは荒川に沿っているので、バスを降りてすぐに荒川を望むことができます。

が、こんなんで満足しなーい! 目指すは荒川の起点です!!
ここからさかのぼること7キロほど。荒川の始まりを見に行くんです!!

車道と分かれ、渓谷の方に入っていきます。こんな感じの道です。
f0230467_0504837.jpg


うん、人がいないとか、熊が出るらしいとか、ちょいちょい虫が飛んでるとか、そういう
ことを気にしなければ、とっても気持ちのいい林の小道。
キャンプ場や釣り場があったり、車も通るのでそれほどの孤独感はないのですが……

「車両進入禁止」の地帯に入り、「ここから先は何があっても責任は負いません」的な
注意書きのエリアに突入すると。

巨岩が出現したり……
f0230467_0505245.jpg


実際、落石しました……?だったり……(・・;
f0230467_154663.jpg


あ! トロッコ列車の線路の跡!!
f0230467_0505060.jpg


……脱線してるし~(;_;)
f0230467_051380.jpg


ドキドキドキドキ……

熊鈴付けて、みんなでワイワイおしゃべりしながら行けば楽しいんでしょう
けどね……一人だったので、怖くて足早に進んでしまいました……(^^;

それでも森林と清流の道は楽しいものです。
怖くて足が速まる一方で、魅力的な景色も目に入り、ちょっと近寄ってみたり
カメラを向けてみたり、こ、怖いんだけど……でも楽しい……!!(^^;

そんなこんなで荒川を起点目指してさかのぼっているわけですが、そうしている
間にも左右から注ぎ込む小さな流れ。170キロ分の7キロほどの間に、
水の湧き出す場所には幾度となく出会います。
f0230467_0505733.jpg


歩いている道の右手の斜面から、ちょろちょろと染み出して…。
渓谷の中を行くせせらぎが、こうして周囲の水を集めながら、最後には大河川と
なって東京湾に流れ込むわけですねぇ~。その一番最初の部分を見ているわけです!
f0230467_0505368.jpg


ちなみに水はこんな感じ。歩いた日は、たまに日が差す程度の曇り空でしたが、
それでも川底はバスクリンの色~♪ 川面がお日様の光を反射して
岩や倒木に光がチラチラ映っているのがきれいでした。
f0230467_0505589.jpg


それにしたって、けっこうさかのぼっているけど、なかなか着かないなぁ……
まだかなぁ、まだかなぁ、は! もしかして通り過ぎてないよね……!?
え、待って、(今来た道を回想して……)、ここまででそれらしいポイントあったかな、
川が合流するところなわけですよね、小さな流れが何回か注ぎ込んでいたけど、
まさかアレじゃ……いやあんなに小さなはずはない、もっと分かりやすいはず、
見落とすはずは……いやいやでもでも待って~~~!!


……と小さなパニックでちょっと泣きそうになったころに、その碑が現れました!!!

一級河川荒川起点!!!
f0230467_0505914.jpg


着きました~~~!!

あぁここが、荒川の起点なのですね。関東平野を横切って、東京湾に注ぐ荒川。
長瀞の荒波に揉まれ……(って変か……)、ときに中山道と並走し、悠々とした流れ
で平野を渡り、隅田川を分かれ、土手と河川敷に挟まれた広い流れとなって
海に着く、荒川……。、その始まりが、この山奥の渓谷の、小さな、けれども力強い
流れなのですね。

これ、左右から来る二つの川が合わさって、荒川が始まるところ。
写真の左手に行くのが、始まったばかりの荒川です!!
f0230467_051172.jpg


う~ん、なんだか感動するなぁ。
ここから170キロ、ちゃんと流れをたどりたい!!

でも、これがまず最初の7キロです。

同じ道を引き返して川又のバス停に戻り、三峰口から電車に乗ったのですが、
その間じゅうずっと、これから流れていく荒川の流域を想像してワクワクが続いていたのでした。


……と、そんな感じの「荒川源流を見に行く」ちゃらぽこ散歩会!は、7月14日(日)に
開催です!! こんな感じでそんな感じですから、一人で行くにはちょっと敷居が高くて
心細いところであったりします。熊も出ます。出るんじゃないかなと思います。ウワサです。

なので~! 一緒に行きませんか!?

概要はこのブログのちょっと前の記事でご案内していますが、待ち合わせ場所等に
微調整がある予定です。1、2日中に詳細を発表いたしますので、しばしお待ちください~(^^;

川好きな方、これから荒川を歩こうかな~と思ってらっしゃる方には、とくにおススメの企画です。
たくさんの方のご参加お待ちしてまーす!!
[PR]

by osanpocafe | 2013-07-05 00:49 | お知らせ・イベント案内

ちゃらぽこ散歩会・隅田川を踏破しましたーヽ(・∀・)ノ   

ちょっと時間が経ってしまいましたが(・ω・;A)
12日の日曜日はちゃらぽこ散歩会で、隅田川を歩いてきました〜ヽ(・∀・)ノ
3月から3回に分けて歩いた隅田川、今回が最終回の下流編です。
お天気に恵まれた五月晴れの日曜日、スタートの浅草・吾妻橋のたもとに集まったのは16名。
うち半分ちょっとが3回連続の参加者さんです(・∀・)

下流編は、ステキな橋のオンパレード。

f0230467_20174839.jpg


しかも、大部分の区間が川辺のテラスを歩ける気持ちのいい散歩道になっています。
さらには広重の江戸百景に描かれた場所など、江戸の歴史の残る名所も多く、あっちで引っかかり、こっちで寄り道しながらのお散歩となりました(^^)

f0230467_20174975.jpg


例えば隅田川に合流する神田川の河口、柳橋とか……柳橋芸者で有名な場所だよね、もう2年前になるけど神田川散歩会でやってきたメンバーもいるし懐かしいよね、歴史のいっぱい詰まった場所だよね……

しかしみんなが引っかかっているのは……

佃煮屋!!
f0230467_20175161.jpg


スタートの吾妻橋から駒形橋、厩橋、蔵前橋、両国橋と、橋を眺めつつ渡りつつ、右岸と左岸を行ったり来たりしながら浜町周辺へ。
お昼ごはんは今回もサイゼリア……(・ω・;A)
なんと隅田川散歩会、3回連続お昼はサイゼリア……(・ω・;A)
なんか隅田川=サイゼリアって、イメージ定着してしまいそう……。イヤ実際多いんですよ、サイゼリアが……(^д^;)

お昼を終えて出てきたところで、神田祭の行列の尻尾(?)に出会いました。
赤羽からてってけてってけ川を下って、江戸の中心部までやって来たんですね〜。
f0230467_20175218.jpg


午後も引き続き、隅田川沿いを歩きます。
芭蕉記念館の芭蕉像に皆して群がったり、お稲荷さんの狐の子狐に盛り上がったり……
f0230467_20175499.jpg


みんな大好き・清洲橋を鑑賞したり……
f0230467_20175587.jpg


そろそろ河口、石川島で高層マンションに見入ったり……
f0230467_20175735.jpg


佃島探検! 鰹塚に食いつき、
f0230467_20175966.jpg


そしてナゼかやっぱり

佃煮!!
f0230467_2018157.jpg


ちなみにここは、江戸時代から続くという佃煮の老舗。
「佃島の佃煮だもんね!」と言ってお買い物タイムに突入してしまいました(^д^;)

月島あたりで川沿いから離れましたが、ついにやってきました勝鬨橋!!
隅田川最後の橋です!!
渡りまーすヽ(・∀・)ノ
f0230467_2018392.jpg


この橋は跳ね橋で、1960年代まで跳開して船を通していました。建設当初は1日に5回も開閉したそうです。1967年を最後に今は橋が上がることはありませんが、橋の真ん中辺に立つと車が通るたびにガタガタ揺れるのでドキドキします〜(^д^;)

さてさて、ここから先、隅田川は東京湾に注ぐのですが、ほぼ川沿いを歩ける区間はここで終わってしまいます。
厳密に言ってどこが河口なのかよく分からないのですが、地図上「川」っぽく見える部分は日の出辺りまで。そこから先は次第に幅が広がって、海と区別がつかなくなります。
(これ、ホントはどこが河口なのかご存知の方がいらっしゃったら教えてください!!(>_<) 川の長さがハッキリしてるんだから、ちゃんと「河口」もあるハズですよね?)

とりあえず、今回は水上バスの出ている日の出まで歩いて「踏破!」ということにします!

渡った右岸は、築地市場。日曜の午後遅めということで、営業していないお店も多いながら、それでも魅惑の地帯です。(これお店がみんな営業してたら、ここでタイムアウトで強制終了かも……)
f0230467_20194943.jpg


いや〜見てあるくだけでも楽しいですね!築地市場!
これエビ〜ヽ(・∀・)ノ
f0230467_2018514.jpg


そんなこんなでたどり着いた、日の出近辺。
勝鬨橋でお別れした隅田川に再会。

ここをゴールにして、みんなで踏破の記念写真を撮りました!ヽ(・∀・)ノ

ゴールしたけどまだ終わってない本日の散歩会。
日の出から、水上バスで歩いてきた隅田川をさかのぼって、浅草に戻るのです!!ヽ(・∀・)ノ
中では有志で一足お先の軽打ち上げ〜( ´ ▽ ` )ノ□
f0230467_20222977.jpg


岸から眺めたり渡ったりしてきた橋を裏側から見上げながら、船は一日かかって歩いた距離を40分弱でさかのぼり、浅草へ。
今回も、ほろ酔い気分で本打ち上げに突入とあいなりました。

隅田川散歩会3回、ご参加くださった皆さん、ありがとうございました〜*\(^o^)/*
次回の定例散歩会は、5月29日(水)の平日散歩会で文京区へ。6月9日(日)は横浜道を歩きます。
詳細は後日お知らせいたします。
次回もよろしくお願いしまーすヽ(・∀・)ノ
[PR]

by osanpocafe | 2013-05-20 22:49 | 業務日誌

隅田川を歩く!の3回目!   

これまたちょっとお知らせが遅れていますが(汗)、5月の散歩会のお知らせです!!
今回は、「隅田川を歩く!」の3回目、下流編です。

5月12日(日)
集合:9:30 東武伊勢崎線・浅草駅周辺 吾妻橋のたもと (地図
           吾妻橋の北西岸のたもと、水上バス乗り場の入り口あたりです。
           ちょっとした広場になっています。


解散:17:00ごろ ゆりかもめ・日の出駅 または 東武伊勢崎線・浅草駅周辺

参加費:1200円(飲食代、途中の交通費は別途ご用意ください。
            昼食は1000円程度の予定です。)

※ 今回は、時間に余裕があれば、隅田川ゴールの日の出から水上バスで隅田川を
   浅草あたりまでさかのぼるオプション付きです。その場合、乗船料が760円かかります。


3月の岩淵水門~赤羽小台駅の上流編、4月の赤羽小台~浅草までの中流編に続き、
いよいよ最終回! 浅草から河口までの下流区間約10キロを歩きます。

江戸時代には「大川」と呼ばれ、両岸ともに賑わっていた流れ。
前回に続き、「橋の博覧会」と言われる震災後の復興政策として造られた名橋群も続出です。

f0230467_22323622.jpg


前回は次第に近く、大きくなっていったスカイツリーも、今回はだんだん遠のき……

f0230467_22323427.jpg


ゴールは東京湾に流れ込む河口、竹芝~日の出あたりですが、前述の通り時間があれば
日の出から水上バスで浅草に戻ります。岸から見ながら歩いてきた橋をくぐり、来たルート
を遡上するのも楽しそうかと(^^) あ、船内でビールの軽打ち上げもできますよ~♪(^^)


終了後に浅草で恒例の打ち上げ懇親会もありますので、お時間に余裕のある方は
ぜひぜひこちらもご参加ください!!

今回だけのご参加も、モチロン前回・前々回から通してのご参加も、大歓迎です!!
ふるってご参加くださいませー♪


ご注意です。
・ 外での待ち合わせとなりますので、前日までに参加表明をお願いいたします。
  お電話、メールの他、このブログやツイッターへのコメントでも、モチロン直接ご来店
  いただいてでもOKです!
  電話:03-6382-7371(散歩かふぇ ちゃらぽこ) ※営業時間外はつながりません。
  メール:pachira@sanpocafe.com

・ 参加費は1200円です。交通費、途中の飲食代その他(上記)は別途ご用意ください。
  昼食は1000円程度のお食事の予定です。
  参加費は、当日集合時にお願いします。

・ 寄り道なども入れて10キロ以上の距離になります。
  のんびりペースなので、普段それほど歩き慣れていない方でもお気軽に
  ご参加いただけますが、歩きやすい靴と服装でご参加ください。

・ 小雨決行いたします。状況に応じて雨具をご持参ください。また、川沿いは風が冷たい日も
  ありますので、天気予報をチェックして、寒くない格好でお出かけください。
  1日中大雨が予想される場合などは、中止または一部コースを変更いたします。
  ブログやツイッターでお知らせする他、参加者の皆さんには個別にご連絡いたします。

・ 歩きたばこ、途中の飲酒はご遠慮願います。
  マナーを守って楽しい散歩会にしましょう!!
[PR]

by osanpocafe | 2013-05-05 22:46 | お知らせ・イベント案内

ちゃらぽこ散歩会・隅田川の中流を歩きました!   

14日日曜日は、ちゃらぽこ散歩会で、隅田川を歩く!の2回目。今回は、日暮里舎人ライナーの足立小台駅から浅草までの中流区間を歩いてきました!!

参加者は18名。
上は70代(あ、これヒミツ?)から下は22歳まで、男女半々のナゾの集団で、川沿いのテラスや住宅街を練り歩き。
川沿いのこととて風は強いものの、暑くもなく寒くもなく、いい気候の中のお散歩となりました!*\(^o^)/*

f0230467_2052177.jpg


今回は、お昼ごはんの場所のすぐとなりに「しまむら」があったので、急遽、参加者mugiちゃんによる「しまむら特別講座」があったよ!!
f0230467_2052251.jpg


mugiちゃんは、「しまむら系散歩家」という、たぶん世界中を探しても他にそうそういないであろう分野の草分けなのです。
日々しまむら(主にぬいぐるみ売り場)をめぐり、琴線に触れるぬいぐるみを探し歩いて都内の百何件だかのしまむらをコンプリートしたそうです。

mugiちゃんに会ってこの話を聞いた人は、散歩や旅の途中でしまむらを見つけるとイミもなく写真に撮ってツイートするというナゾの病気に感染します。

でも、写真に撮ってツイートするだけでしょ? 実際に中に入ることはないでしょ? ってことで、今回はmugi先生にくっついて、みんなでゾロゾロしまむらを探検したよ!*\(^o^)/* ←迷惑な集団。

何を勉強したのかよく分かりませんが、なんだか楽しかったです。
また行こうね〜ヽ(・∀・)ノ ←だから迷惑な……

途中にステキな展望台を見つけたり、昭和初期に造られた橋梁群を眺めたり、川沿いの草花を愛でたりしながら、下流に向かって流れを追って、てってけてってけ。
f0230467_20522691.jpg


ゴール手前、X字が特徴の桜橋を渡り、今回の散歩会では珍しく隅田川の左岸へ。
桜餅で有名な長命寺にお参りして、近くのお店で桜餅タイム〜ヽ(・∀・)ノ
f0230467_20522852.jpg


隅田川の岸の桜の葉を使ったというここが、西の道明寺に対する東の長命寺桜餅の元祖と言われていますが、そこらへんの和菓子屋さんで売っているのと違って桜の葉が3枚も使われていて、お餅は完全に隠れています。
この桜の葉がしょっぱいので、要注意です!!(>_<)

ちょっと3枚全部は食べ切れませんでしたが、でも美味しかった!!\(^o^)/

この後は、ゴールの吾妻橋に向かうのですが、その前にちょこっと寄り道。墨田区郷土博物館に寄り墨田区と隅田川の歴史をお勉強。

でも、ゴールが楽しみすぎて勉強どころでなかったメンバーもいるとかいないとか……(-_-)
なんたって、吾妻橋といえば、左岸にそびえるアサヒビール!!

「23階のカフェで、地ビール!!」の軽打ち上げが待ってるんだもんねー(^д^;)

席の予約はできないのですが、運よく18名分どうにか空いていて、23階から暮れ行く隅田川と東京を一望しながらのミニ打ち上げ。
上流の方まで隅田川の流れは見えませんが、近くを通っている荒川の橋が見えたりして「あっちがあーだ、こっちがこーだ」と来し方行く末を語りながらの楽しいひと時でした。
f0230467_2052306.jpg


が、この後「本打ち上げ」と称しもっと気楽に飲むために、浅草駅近くのなんでも270円とかの居酒屋に会場を移して夜まで飲んだくれたのは、言うまでもありません。

そんなこんなで、今回も楽しい散歩会となりました!!
ご参加くださった皆さま、ありがとうございましたーヽ(・∀・)ノ

次回、隅田川の最終回は、5月12日日曜日、浅草から河口までの下流編を歩きます。
魅力的な橋が続出する楽しい区間です。
続けてのご参加はモチロン、次回1回だけのご参加も大歓迎(^^)
詳細は後日このブログ等でお知らせいたします!!
次回もよろしくお願いします*\(^o^)/*
[PR]

by osanpocafe | 2013-04-16 20:50 | 業務日誌

隅田川を歩く!の2回目!   

4月の散歩会のお知らせです!!
今回は、「隅田川を歩く!」の2回目、中流編です。

4月14日(日)
集合:9:30 日暮里舎人ライナー 足立小台駅 改札外
解散:17:00ごろ 東武伊勢崎線・浅草駅周辺

参加費:1200円(飲食代、途中の交通費は別途ご用意ください。
            昼食は1000円程度の予定です。)

     ※ 時間に余裕があれば、墨田区郷土資料館に立ち寄ります。その際は、入館料
        として別途100円必要になります。
       また、後半休憩で和菓子店に立ち寄り、中でお茶するかもしれません。


3月の岩淵水門~赤羽小台駅の上流編に続き、浅草までの中流区間約9キロを歩きます。

川幅を広げ、しだいに江戸の中心部に流れてゆく隅田川。かつて「大川」と呼ばれた地帯です。
いよいよ「橋の博覧会」と言われる、震災後の復興政策として造られた名橋群も出てきます。

コースは、前回のゴールの足立小台駅から出発。
前半に一部、川沿いを通れない区間がありますが、後半は川沿いのテラスの続く散歩道です。
周囲には、時代劇や小説にも出てくる「名前は知ってる!」江戸の名所がいっぱいです。

奥の細道の「矢立の初」でも有名な、千住大橋。
f0230467_139372.jpg


橋のたもとには、芭蕉先生も!
f0230467_1394154.jpg


白鬚橋から始まる、関東大震災後の復興政策として造られた、下流の名橋も続々。
今回は、昭和初めに竣工した、白鬚橋、言問橋、吾妻橋が登場します!

こちらはドラマなどのロケにもよく使われる、桜橋。
スカイツリーが大きく見える地域でもありますね~(^^)
f0230467_1394249.jpg


ゴールはおなじみ、浅草です。
f0230467_1394364.jpg


終了後に浅草で恒例の打ち上げ懇親会もありますので、お時間に余裕のある方は
ぜひぜひこちらもご参加ください!!


なお、最終回の5月は、同じく第2日曜日の12日を予定しています。浅草から、またまた10キロ
近くあるので微調整あるかもですが、目標としては竹芝桟橋の河口まで行きたいと思います。
運航時間中にゴールで来たら、歩いてきた隅田川を水上バスで上りたいな~とたくらんで
おります!!

今回から、または今回だけのご参加も、モチロン3回通してのご参加も、大歓迎です!!
ふるってご参加くださいませー♪


ご注意です。
・ 外での待ち合わせとなりますので、前日までに参加表明をお願いいたします。
  お電話、メールの他、このブログやツイッターへのコメントでも、モチロン直接ご来店
  いただいてでもOKです!
  電話:03-6382-7371(散歩かふぇ ちゃらぽこ) ※営業時間外はつながりません。
  メール:pachira@sanpocafe.com

・ 参加費は1200円です。交通費、途中の飲食代その他(上記)は別途ご用意ください。
  昼食は南千住近くのファミリーレストランで、1000円程度のお食事の予定です。
  参加費は、当日集合時にお願いします。

・ 後半で、「墨田区郷土資料館」、「長命寺」、「言問団子」や周辺の社寺に寄りたいと思います
  が、全体の距離が長めなので、到着時刻によってはカットします。郷土資料館は、
  入館料100円が必要となります。また、長命寺桜餅、言問団子は、時間に余裕があれば
  店内で休憩したいと思います。お茶代(数百円程度)をご用意ください。

・ 寄り道なども入れると10キロほどの距離になります。
  のんびりペースなので、普段それほど歩き慣れていない方でもお気軽に
  ご参加いただけますが、歩きやすい靴と服装でご参加ください。

・ 小雨決行いたします。状況に応じて雨具をご持参ください。また、川沿いは風が冷たい日も
  ありますので、天気予報をチェックして、寒くない格好でお出かけください。
  1日中大雨が予想される場合などは、中止または一部コースを変更いたします。
  ブログやツイッターでお知らせする他、参加者の皆さんには個別にご連絡いたします。

・ 歩きたばこ、途中の飲酒はご遠慮願います。
  マナーを守って楽しい散歩会にしましょう!!
[PR]

by osanpocafe | 2013-04-05 01:51 | お知らせ・イベント案内

ちゃらぽこ散歩会・隅田川の上流を歩いてきました!   

予想最高気温25度の夏日、でも雲行き怪しく一時雨の予報、風が吹き荒れ誰もが「なんだこれ!」というレベルの砂埃の舞う日曜日。
ちゃらぽこ散歩会で、隅田川の上流を歩いてまいりました!!ヽ(・∀・)ノ

朝9時半、赤羽に集った15名で、まずは岩淵水門へ!!ヽ(・∀・)ノ
荒川知水資料館でひと盛り上がりした後は、赤水門と……
f0230467_19583763.jpg


青水門をじっくり見物。
f0230467_19583817.jpg

※ 写真は青水門の説明板に群がる人々。

花やら木やら廃校になった学校やら川沿いの工場やらを眺めつつ、荒川と隅田川に挟まれた中州の道をてってけ。
川沿いの小道にもかかわらず、序盤はカミソリ堤防で川の流れが見えませんが、みんなで歩けばいろんなモノに反応します〜(^^;;

3キロほど歩いてお昼時。
川歩きは食事どころを探すのに苦労するのが難点。選択の余地なくサイゼリアでお昼ごはんになりましたが、ハンバーグでお腹いっぱいになったよ!!*\(^o^)/*

お昼ポイントのサイゼリアのある新豊橋を過ぎると、隅田川は上流には珍しく、右岸・左岸のどちらもテラスを歩ける場所に出ます。

ここから川はかなり急角度でカーブするので、ここはひとつ!いっぱい歩きたい大回り組と、ゆるゆる行きたい小回り組に分かれて、「やっほーヽ(。・ω・。)ノ」「おーいヽ(。・ω・。)ノ」って言いながら進むことにしたよ!

ぱきらはカーブの外側を行く大回り組。
f0230467_195839100.jpg


あっちは小回り組。やっほうやっほうヽ(。・ω・。)ノ
f0230467_19584079.jpg


新豊橋で分かれた一行は、お次の豊島橋で最合流します!

ここからはトラップ盛りだくさんのドキドキゾーンです。
何がドキドキかってね、こんな川沿いの道が続いているように見えるでしょ。
f0230467_19584145.jpg


ところがところが!!
この道、500メートルくらい進んだところで行き止まりになってしまうのです!!
これがヒドイところだと、進んで行ったあげくに1本脇道に出ることができず、泣きながら500メートル引返すハメになるのですが、ここは民家の脇に脱出口があるのが分かっていたので進んでみました。

一応、行き止まりまで行ってみて、絶望ごっこ。
f0230467_19584258.jpg


ちなみに、こんなポイントもあります。
川から離れた場所を歩いているときに、川に繋がっていそうな小道が現れたりします。
これは甘い誘惑道です。行ってみたら行き止まりかも……。まぁ、そんな探検がまた楽しいんですけどね!!(^^;;
f0230467_19584414.jpg


石神井川合流地点の前後で、川沿いの道がなくなります。
と、その辺りで、それまで「今日はちょっと風が強いかな」程度に思っていたお天気が急変。
強風が吹き荒れ、数百メートル前方が見えないほどの砂埃が……(>_<)

石神井川河口を迂回し川沿いテラスに戻ったら砂場が少ない分いくらかマシになりましたが、空は黄色いし前方はよく見えないしで……(´・ω・`)

あらかわ遊園で観覧車に乗って隅田川一望するのを楽しみにしていたのですが、風のせいで観覧車が動いていないので、ここは遊園地丸ごとスキップ。

……いいんだもん。この後また川から離れちゃうけど、古地図にも載ってる細道や古いお寺を見ながら行くもん。お楽しみ、あらかわ遊園だけじゃないもん(´・ω・`)
こちらは梅がきれいに咲いていた、寶蔵院。金の亀に乗った虚空蔵菩薩さんをみんなでお参り。
f0230467_20415021.jpg


でも寄り道がひとつ減ったため、なんと想定外の午後3時にゴールの尾久橋に到着!!
f0230467_19584521.jpg


とりあえず日暮里へ。これもお楽しみのひとつ、日暮里舎人ライナー!
地元の人でもなければ、そうそう乗る機会のない路線ですからね〜(^^)
f0230467_19584656.jpg


で、日暮里に移動して、まだ3時過ぎ〜(^д^;)
これから恒例の打ち上げとなるわけですが……日曜なので4時くらいから居酒屋も始まるわけですが……

それでも早いぞ!!
4時台に打ち上げが始まるというのは過去にもありましたが、それより更に早いってのはちゃらぽこ散歩会史上初だよね〜(^д^;)

ま、もうひとお楽しみしましょうか。雨がポツポツ来てるので追加の散歩はやめといて、日暮里だから、打ち上げまでのささやかなお楽しみ時間は、羽二重だんご。
f0230467_19584710.jpg


おまけの日暮里名物も味わって、打ち上げに突入〜\(^o^)/
なんと今回の打ち上げ、参加者15名。参加率100%で、楽しく打ち上がりましたとさ〜\(^o^)/

そんなこんなな本日の散歩会、ご参加くださった皆さん、ありがとうございました〜!
来月、4月14日の第2日曜日に、今回のゴールとなった足立小台から続き、浅草あたりまで隅田川の中流を歩きます。
いよいよ江戸の名残を感じられる区間にかかり、有名なあの場所なんかも通りますよ!!
引き続きの方も、中流から参戦の方も、単発で時間のできた方も、たくさんの方のご参加お待ちしてまーすヽ(・∀・)ノ
[PR]

by osanpocafe | 2013-03-10 21:38 | 業務日誌

3月10日、隅田川散歩スタートします!   

今週末、3月10日は、隅田川を歩くの第1回めです!\(^o^)/
コースをちょこっと紹介♪

今回はコースの紹介です。概要等は、前の記事をご覧ください。

なお、集合場所は赤羽駅の北改札を出たところです。
南北線の赤羽岩淵駅は少し離れていますが、こちらの方が断然便利!という方は個別にご相談ください。

まずは荒川と分かれる岩淵水門へ。
赤水門こと旧岩淵水門。
f0230467_1354353.jpg


青い水門は現在の岩淵水門。
f0230467_13544043.jpg


道はしばらくは荒川と隅田川に挟まれた土手を進みますが、荒川から離れるとこんな堤防の壁が続きます。
f0230467_13544488.jpg


流れが見えるとちょっと嬉しい、上流の旅(^^;;
こんな広〜いキレイなテラスもありますよ!!*\(^o^)/*
f0230467_13544188.jpg


川沿いは工場や倉庫が並んでいますがマンションも増えています。
f0230467_13544583.jpg


ところどころ川と離れてしまうのですが、な〜んでもない住宅街を歩くのもお楽しみのひとつ(^^;;
こんな機会でもなければ来なかった、普通の住宅街散歩をお楽しみください(^^;;

上流編の後半であらかわ遊園を通ります。
閉園前につくとこが出来たら、観覧車に乗って、1日歩いてきた道、これから歩いていく道を眺めるのも楽しいかなと(^^)
f0230467_13544691.jpg


ゴールは日暮里舎人ライナーの足立小台駅。
ここも、地元の人でなければまず来る機会のない駅でしょう……(^д^;)

日暮里舎人ライナーで日暮里あたりに出て、打ち上げの予定です。
お時間に余裕のある方は、こちらもぜひぜひご参加ください!!*\(^o^)/*

散歩会はあさってです。
たくさんの方のご参加お待ちしてまーすヽ(・∀・)ノ


[PR]

by osanpocafe | 2013-03-08 13:52 | お知らせ・イベント案内

ちゃらぽこ散歩会・3月は、隅田川を歩こう!!   

お知らせが遅れていますので、ひとまず概要のご案内です!!

3月、4月、5月の第2日曜日の散歩会は、3回連続企画・隅田川を歩く!!です。
まずは第1回目の3月10日、始まりの岩淵水門から歩きます~♪
f0230467_202786.jpg


3月10日(日)
集合:9:30 JR京浜東北線・埼京線・その他 赤羽駅
解散:17:00ごろ 日暮里舎人ライナー 足立小台駅(予定)

参加費:1200円(飲食代、途中の交通費は別途ご用意ください。
            昼食は1000円程度の予定です。)

     ※ 時間に余裕があれば、あらかわ遊園(観覧車)に立ち寄る予定です。
       その際は、入園料200円、観覧車料金200円が別途必要になります。


「春のうららの隅田川♪」で有名な隅田川は、北区赤羽の近くの岩淵水門で荒川と別れ、
ヘアピンカーブを繰り返しながら東京湾に注ぐ、約23.5キロの一級河川です。
歴史小説や時代劇には「大川」という名前でも登場するこの川は、もともとは「荒川」でした。
が、蛇行により水害がたびたび起こるため、明治末期から昭和初期にかけて荒川放水路が
造られ、そちらが荒川と呼ばれるようになりました。

コンクリートの護岸に囲まれた流れは、都会の川という雰囲気ですが、
千住・浅草・両国と、周囲には江戸時代からの名所・交通の要衝も数多く、
現代に名残を伝えています。


第1回目は、岩淵水門(隅田川の始まり)から、
日暮里舎人ライナーの足立小台駅あたりまでの10キロ弱を歩く予定です。

初回はそれほど大きな見どころのない、わりと地味な区間になると思われます(^^;
川沿いに歩けない部分も多いので、出会うたびに少しずつ表情を変えていく川と、
その曲がりくねり具合と、ちょこちょこ出てくるチェックポイントとしての橋を眺めつつ、
「あの隅田川」の上流を楽しみましょう!!
f0230467_205414.jpg


10キロ弱の距離なので、わりとギリギリになる可能性がありますが、時間に余裕があれば
あらかわ遊園に立ち寄りたいと思っております。観覧車の上から見ると、これまで歩いて
きた上流、これから歩いていく下流が一望できて、感慨もヒトシオなはず!!(^^)

ちなみに、4月は続きの足立小台から浅草までの、これまた10キロ弱を考えております。
4月の第2日曜日、14日は桜にはちょっと遅いかもしれませんが、運が良ければ上述の
「花」の世界が見られ……たら……いいなぁ……。

最終回の5月は、同じく第2日曜日の12日を予定しています。浅草から、またまた10キロ
近くあるので微調整あるかもですが、目標としては竹芝桟橋の河口まで行きたいと思います。
運航時間中にゴールで来たら、歩いてきた隅田川を水上バスで上りたいな~とたくらんで
おります!!

ご都合の良い回だけのご参加も、モチロン3回通してのご参加も、大歓迎です!!
ふるってご参加くださいませー♪

なお、例によってゴール後に打ち上げ懇親会があります!
ゴール地周辺には適当な店がないので、日暮里舎人ライナーで日暮里あたりまで
移動するかもしれません。打ち上げは、だいたい毎回3000円~3500円くらいです。
お時間に余裕のある方は、こちらもぜひぜひご参加ください!!


ご注意です。
・ 外での待ち合わせとなりますので、前日までに参加表明をお願いいたします。
  お電話、メールの他、このブログやツイッターへのコメントでも、モチロン直接ご来店
  いただいてでもOKです!
  電話:03-6382-7371(散歩かふぇ ちゃらぽこ) ※営業時間外はつながりません。
  メール:pachira@sanpocafe.com

・ 参加費は1200円です。交通費、途中の飲食代その他(上記)は別途ご用意ください。
  昼食は1000円程度のお食事の予定です。
  参加費は、当日集合時にお願いします。

・ 寄り道なども入れると10キロほどの距離になります。
  のんびりペースなので、普段それほど歩き慣れていない方でもお気軽に
  ご参加いただけますが、歩きやすい靴と服装でご参加ください。

・ 小雨決行いたします。状況に応じて雨具をご持参ください。また、まだまだ寒い日も
  ありますので、天気予報をチェックして、暖かい格好でお出かけください。
  1日中大雨が予想される場合などは、中止または一部コースを変更いたします。
  ブログやツイッターでお知らせする他、参加者の皆さんには個別にご連絡いたします。

・ 歩きたばこ、途中の飲酒はご遠慮願います。
  マナーを守って楽しい散歩会にしましょう!!



[PR]

by osanpocafe | 2013-03-03 01:29 | お知らせ・イベント案内