<   2013年 03月 ( 11 )   > この月の画像一覧   

東海道講座・第3期が始まります!   

東海道ウォーカーの皆さま、お待たせしました~!!
6月からの第1期、10月からの第2期に続き、
岡本永義氏の東海道講座の第3期がいよいよ4月から始まりますよ!!ヽ(・∀・)ノ

だいたい金曜日の夜7時半くらいから、於ちゃらぽこです。
参加費は、ワンドリンク付きで1500円です。
あ、講座中の飲食はモチロン自由ですので、ドリンク追加やお食事のご注文も承りますよ!!

気になる区間・テーマをチェックして、ぜひぜひご参加くださーい♪♪ 各回のテーマは、
この記事の下の方または上のリンクから岡本氏のブログをご参照くださーい♪♪ヽ(・∀・)ノ

さてさて。10月の第2期のときに、「横に見るのが特徴です!」とご案内した、
岡本氏の東海道。 ※その時の記事。

他にも特徴があります。

東海道はじめ街道を歩いていると、街道沿いにちょいちょい「←〇〇まで××キロ」という「横道逸れ
系の見どころ案内」看板がいとも近げに簡単げに現れますよね!!

さて皆さん、何キロ(何百メートル?)までなら街道を離れて見にいかれますか??

「ちょっと遠いけど、こんな機会でもなけりゃ行かないからな」とか、「面白そうだから横道逸れ時間
を作って行ってみよう!」とか、「1キロとか離れるの無理。やめる」とか、いろいろな意見が
あると思いますが……

岡本氏の東海道講座では、そんなちょっと足を伸ばした見どころも紹介されます。

たぶん、行くわけないじゃん♪の方が多いんじゃないかな~(^д^;)
でも、むしろそんな方にお勧めなのが、この講座の「ちょっと足を延ばして」情報です。

実際には行かないけど、そこに何があるのかはちょっと気になる「←〇〇まで××キロ」看板
って多いでしょ? そこまで行くのがちょっと面倒な皆さまに代わって、東海道講座が
「その先に何があるのか」をレポートしてくれてます。

既に歩かれた方には、「あの看板はこれだったのか~!」のスッキリ情報が。
これから歩かれる方には、ちょっと遠回りしてでも行くべきかどうかを見極める材料が。
行かないまでも、一緒に歩いている人に、「この先には〇〇があるんだよ!」の情報提供も
できますよ♪ 行くにしても行かないにしても、最終的に知らなきゃ損ソン♪♪

東海道講座には、東海道を歩く方へ、知っていたら楽しいかもしれない情報がいっぱいです。
全部をめぐったらゴールは遥か彼方ではありますが、東海道沿いには「東海道歩き」の機会でも
なければそうそう行かないような場所も多いですから、それぞれに興味のある場所は
見逃さないように、東海道講座でチェックしてくださいね~ヽ(・∀・)ノ


各回、ご予約は不要です。開始時間までにぷらっとご来ぽこくださいませ(^^)
あ、でも、「行くよ~」とお知らせいただければ、岡本氏&ちゃらぽこともども、ますます
張り切りまーすヽ(・∀・)ノ

第3期の東海道講座も、よろしくお願いいたします!!!



第3期・東海道講座の予定

4月19日 新橋〜三田+東海道総論
4月27日 戸塚宿〜平塚宿

5月17日 原宿〜富士川
5月24日 東海道人物伝 松尾芭蕉
5月31日 岡部宿〜島田宿

6月14日 石部宿〜草津宿
6月21日 大森〜鶴見
6月28日 小田原宿〜箱根宿

7月5日 東海道仇討ちの事件薄
7月19日 由比宿〜府中宿
7月26日 四日市宿〜亀山宿

8月2日 逢坂山〜三条大橋

全12回

※ 諸事情により、スケジュールおよびテーマが変更になる可能性があります。
  事前ご確認ください。
  各回の詳細は、岡本永義氏のブログをご参照ください!
[PR]

by osanpocafe | 2013-03-30 02:10 | お知らせ・イベント案内

平日散歩会・目黒お花見散歩に行ってきましたヽ(・∀・)ノ   

27日水曜日は、平日散歩会。
目黒にお花見散歩に行ってきました!ヽ(・∀・)ノ

いやぁ〜。雨でしたよ〜。
前日までは曇りの予報だったし、当日も自宅を出たときは傘をささなくてもいいくらいの雨だったので、油断してました(-_-)
集合の白金台に着いたら、しっかり降ってました(-_-)
しかもこれがなかなかやまず……(-_-)

まぁそんな雨でも、しかも4月は散歩会密集月でしたが、今回も初参加の方を含め9人でのお散歩となりました!

建物が文化財に指定されている、白金台駅近くの瑞聖寺に寄って境内と本堂を見学&お参りした後、これまた駅近くの国立自然教育園へ。

都心・目黒にこんなに広い自然いっぱいの場所が!?という公園は、元は白金長者の屋形跡とも言われ、江戸時代は大名の下屋敷だった土地です。
でも、武蔵野の森を彷彿させる、大きな木がいっぱいの森林公園で、中には樹齢何百年というものも。
白金長者や大名のお屋敷だった時代から、そこに立ってたのかな〜(゚o゚;;

野の花もいっぱいで、どのシーズンでも花が咲いていますが、春は特に見所が多いです!(^^)
f0230467_23425920.jpg


ヒトリシズカってこういう花だったのか〜。
傘をさしながらも、みんなして珍しい花に夢中。
f0230467_2343090.jpg


それにしても、広い公園というのは都心にも他にもありますが、これだけの広さにこんなに木の茂った森というのはなかなかないですよね〜。
ここはじっくり見たらずっといられそう。他の季節にも来てみようっと♪
f0230467_2343245.jpg


自然教育園を出た後は、目黒通りを歩いて駅を越え、西口に出て行人坂を下ります。
途中にある五百羅漢で有名な大円寺にちょこっと立ち寄り。
行人坂の火事の元となったお寺です。

さらに歩いて目黒川へ。桜がキレイですが、ここは後でまたゆっくり来るから♪と、川を通り過ぎてもう少し西へ。

さきほども五百羅漢を見たばかりですが、お次も五百羅漢で有名な、その名も「五百羅漢寺」。

と、その前に。
お寺に併設の「らかん亭」でお昼ごはんにしまーすヽ(・∀・)ノ

ランチは700円〜1000円程度、お茶や甘味もあるお店ですので、目黒散歩の際にはぜひどうぞ〜(^^)
ぱきらは「らかん膳」をいただきましたよ!
いろいろ入って800円。美味しかったです!(^^)
f0230467_2343447.jpg


さてさて、このお寺の五百羅漢は、元禄時代に一人のお坊さんが十数年かけて作ったという木像です。
500体以上あったのが、海外などに流出してしまい、現在は300体ほどとなってしまいましたが、それでも等身大の木像がずらりと並ぶ様子は圧巻です。

五百羅漢というと、大円寺もそうですが、石像がお庭に並んでいるのを想像するんですよね。
私も初めて行ったときは、そんなイメージで行きました〜(^д^;)
が、ここは、そんな想像を覆す五百羅漢さんです。
一体一体が、ものすごく精巧に彫られているのです。
顔が違うのがモチロン、表情も豊かで、姿勢も様々!
仏像って、だいたいすました(?)顔で姿勢正しく座っているか立ってるでしょ?(^д^;)
ここの羅漢さんたちは、実に自由な表情と格好をしています。
お行儀のいい像が多いのですが、中には大笑いしていたり、ダラっと背中を丸めていたり、傾いていたりする羅漢さんも。
「私も姿勢が悪いから、なんだか親しみを感じる〜♪」という参加者さんも(^^;;

撮影禁止なので、写真のないのが残念! でもこれは絶対に、足を運んでいただいた方がいいと思います!!
一見の価値アリです!!

そしてお次の目的地は、コチラも一見の価値アリの、目黒不動尊。
名前は有名ですが、行ったことないな〜という方も多いようですので!

f0230467_2343721.jpg


広い境内には、個性的な狛犬さんあり、水かけ不動あり、なぜか本堂の中ではなく、裏に大日如来像あり。(元々は堂内にあったようなんですが、なんで外に出ちゃったんだろ〜と、しばし喧々諤々しました。)

境外墓地に、サツマイモの栽培を広めた甘藷先生こと青木昆陽のお墓もあります。

あとぱきら個人的に、ここのビックリ顔の狛犬さんがお気に入り。
f0230467_0314968.jpg


あ、門の内側の、筋骨隆々の狛犬さんも良いよ!

さてさて、目黒周辺を散策して、すでにひと散歩終えた気分ですが、お花見散歩はいよいよこれからですよ!!ヽ(・∀・)ノ

雨も上がって、でもまだちょっと肌寒いけれど、目黒駅近くまで戻ってここから目黒川を遡ります。

目黒付近から3キロ以上に渡り、目黒川は両側に立派な桜の木が並ぶお花見の名所となっています。

ちゃらぽこのお客さんにも、「目黒川の桜は東京でも一番か二番!」という方がいらっしゃいますが、これを見れば納得!!
川端は、桜の雲海です。

目黒駅周辺は川幅が広いのですが、中目黒を越えた辺りから狭くなってくるので、川の流れを桜のトンネルが覆っている風景が見られます。
f0230467_2343944.jpg


川沿いの商店が出店を出したりしていますが、基本、露天は禁止。シートを敷いて居座れる場所もないので、純粋に散歩をしながらお花見が楽しめるのも良いところです(^^)
f0230467_23431269.jpg


池尻大橋から上流は暗渠になっているので、手前、国道246号線にぶつかるまでの約3キロを、1時間以上かけて桜を見ながら歩きました〜( ´ ▽ ` )
いやいや、寒かったんですけどね(^д^;)
途中で買って飲んだ甘酒、美味しかったよぅ〜(^д^;)

満開ですが、満開になってから寒かったので、花が長持ちしています。今週末でもまだ大丈夫そう。お花見がこれからの方は、週末にでもどうぞ!!
散り始めていても、川面に浮かぶ花筏がまた良し、とのことです(^^)
ただし休日はものすごい人出だそうですよ〜(^д^;)

246号線に出た後は、ちょっと東に移動して、最後のお楽しみ、日本地図センターに寄り道です!!
何しろ地図&地理書&旅行書大好きの散歩会メンバーですから、ここはワンダーランドです!!(p`・ω・´q)
f0230467_2343137.jpg


膨大な地図関連書やグッズを、テーマパークのアトラクションみたいに見物して、本日のお散歩終了となりましたヽ(・∀・)ノ
あ、ぱきらはここで、地図記号マスキングテープを買ったよ!
今度「散歩会のため休業します」ってお知らせをシャッターに貼るときに使うんだ〜ヽ(・∀・)ノ
f0230467_0481647.jpg


というところで、今回の散歩会は終わったのですが、この後も打ち上げのために渋谷まで歩く一行(^д^;)
今回も楽しい散歩会&打ち上げとなりましたーヽ(・∀・)ノ

平日散歩会、次回は4月の回なのですが、ちょっと遅らせて5月8日の水曜日に亀戸の藤を見に行きたいなと思っております!
目黒の桜もですが、亀戸の藤も休日に行くと大変なとこなので、この機会にどうぞ〜ヽ(・∀・)ノ
ただし咲いてなかったらゴメンなさい!m(_ _)m

今回の参加者の皆さん、ありがとうございました!
次回もよろしくお願いします!!
[PR]

by osanpocafe | 2013-03-29 00:57 | 業務日誌

第2回・古地図散歩会に行ってきました!   

24日日曜日は、半定例化2回目となる古地図散歩会でした!ヽ(・∀・)ノ
今回は早稲田通り周辺を、古地図を持ってお散歩。
花冷えの曇り空の1日でしたが、満開になった桜をはじめ春の花の咲く早稲田通りを、16名でお散歩しました〜(^^)

集合は九段下でしたが、武道館で大学の卒業式のある日で、しかもお花見の週末とあって、混んでましたな〜(^^)

が、そんな九段下〜靖国神社界隈で、桜が綺麗なのにぽっかり人のいないスポットがあります!

ちょっとイヤかなり仰け反り気味の狛犬さんのいる、弥生慰霊堂。
北の丸公園の隅っこにある、関東大震災の犠牲者を祀ったお社のある一画なのですが、メインルートから引っ込んでいるためかあまり人がいません。
f0230467_17251.jpg


古地図散歩の合間に、ちょっとお花見……
f0230467_172354.jpg


でも、それよりさらに、お堀のハナダイコンとフキノトウの群生に盛り上がる一行。
f0230467_172246.jpg


皇居周辺は、どっちを見ても花の綺麗な季節です(^^;;

古地図に戻りまして……。
ここ皇居周辺は、何しろ江戸・東京の都心ですから、古地図に載っているポイントがごろごろあります。
たぶんこの100年200年ですっかり変わったであろう首都のど真ん中の、変わらないポイントを見つけるのも古地図散歩の楽しみですが、少しずつの変遷をたどるのもまた楽し、ですね(^^)

北の丸公園は、江戸時代は清水家と田安家の広〜いお屋敷。
明治時代以降は近衛師団の司令部と兵営。

お堀の脇には、品川弥二郎や大山巌の像が建っています。
f0230467_203558.jpg


あ、ぱきらのiPhoneに入っているアプリ「今昔散歩」の明治時代の地図には、品川弥二郎像や靖国神社内の大村益次郎像(こちらは今回は見に行きませんでしたが)はすでに載ってました!
古い像なんだな〜(o゚Д゚o)

軍事施設といえば!
九段下駅を出てすぐのお堀端に、こんなのがあるのです!
f0230467_172016.jpg


めちゃくちゃ無造作に、一介の公園の門柱みたいに建っていますが、これ実は大砲の砲身。
明治期に大山巌が考案した、弥助砲っていう大砲なんだって〜(o゚Д゚o)
こんなところに!?

北の丸公園を出て田安門から始まる早稲田通りは、早稲田通りの名前自体は新しいものの、牛込御門や神楽坂といった古くからの通りをたどって進みます。

牛込御門(現在の飯田橋駅付近)までは、歴史の教科書や小説や時代劇でもおなじみの人物の屋敷が続々の、武家屋敷街。
神楽坂周辺は、寺町で、これまた古地図と見比べながら歩くのに楽しい場所です。

だけどね、えっとね、ぱきら、ビデオ撮影に夢中で、あんまり写真撮ってないのね……(-_-)
えっと、たぶん参加者の誰かがくれるでしょう〜ヽ(・∀・)ノ

そうそう!
原則として途中での飲酒はご遠慮ください、ただし地ビールがあったら飲んでもいいよ!のちゃらぽこ散歩会。

お昼ご飯の神楽坂のお店で、地ビール特例が発動したよ〜ヽ(・∀・)ノ
f0230467_172653.jpg


ビールのラベルは全国寺の毘沙門天。
毘沙門さんが乗っているのは、狛トラですヽ(・∀・)ノ
神楽坂にお出かけの際には、こちらもぜひどうぞーヽ(・∀・)ノ

そんなワケで、尻切れトンボになりますが、次回の古地図散歩会は4月29日です!
詳細が決まり次第、またご案内しますね〜♪
[PR]

by osanpocafe | 2013-03-26 21:07 | 業務日誌

平日散歩会・目黒散歩   

お知らせが大変遅れていますが、27日水曜日は平日散歩会。
目黒をお散歩します。

そろそろ春の花が揃い出したかな?の自然教育園を見学。
西口に移って目黒不動などにお参りしてから、
桜満開(予定)の目黒川をさかのぼり、池尻大橋まで歩きます。

お花見散歩に行きましょーヽ(・∀・)ノ
f0230467_18152953.jpg


日時 : 3月27日(水)
集合 : 9:30 東京メトロ南北線・都営三田線 白金台駅
解散 : 17:00 東急田園都市線 池尻大橋大橋駅あたり

参加費 :1600円 (有料施設入館料込み)

コース :
白金台駅 → 目黒自然教育園 → 行人坂・大円寺 → 五百羅漢寺(昼食)
→ 目黒不動尊 → 目黒川沿いにお花見しながら北上 → 中目黒 →
池尻大橋 → 大橋氷川神社 → 日本地図センター → 池尻大橋駅


ご注意です。

・ 外での待ち合わせとなりますので、前日までに参加表明をお願いいたします。
  このブログやツイッターへのコメントでもOKです!
  メール:pachira@sanpocafe.com

  ※ 24~26日はちゃらぽこは散歩会&休業日となるため、お電話には
    出られません。恐れ入りますが、お問い合わせ、参加表明はメールまたは
    ブログ等への書き込みでお願いいたしますm(_ _)m

・ 参加費は1600円です。有料見学施設の入館料を含みます。
  交通費、途中の飲食代は別途ご用意ください。
  参加費は、当日集合時にお願いします。

・ 昼食は1000円程度のお食事を予定しています。

・ 7~8キロほどのコースですが、寄り道なども入れるともう少し長距離になります。
  のんびりペースなので、普段それほど歩き慣れていない方でもお気軽に
  ご参加いただけますが、歩きやすい靴と服装でご参加ください。

・ 小雨決行いたします。状況に応じて雨具をご持参ください。
  1日中大雨が予想される場合などは、中止または一部コースを変更いたします。
  ブログやツイッターでお知らせする他、参加者の皆さんには個別にご連絡いたします。

・ 歩きたばこ、歩きながらの飲酒はご遠慮願います。
  マナーを守って楽しい散歩会にしましょう!!
[PR]

by osanpocafe | 2013-03-23 18:41 | お知らせ・イベント案内

第2回ちゃらぽこ古地図散歩会・早稲田通り周辺を歩く   

先月から半定例となりました、古地図散歩会。
レポートは以前の記事をどうぞー♪ →ちゃらぽこ古地図散歩会、始まりました!ヽ(・∀・)ノ

第2回目は3月24日(日)、早稲田通り周辺を、古地図を持って歩きます!!

早稲田通りは、江戸城・田安門から北西に続き、新宿、中野を通って杉並へ続く道です。
今回はこの通りを中心に、九段下から高田馬場まで、古地図にも載っている江戸に所縁の
ポイントをめぐりながら歩きます。
※ 早稲田通りを踏破する企画ではありません。見どころをめぐって周辺を歩きます。

始まりは、江戸城北の丸公園。神楽坂を通って高田馬場に続く道筋は、ここも江戸の中心地
として歴史の感じられる見どころ満載です!!
また、神楽坂や早稲田周辺は、別の機会に訪れたことがあるという方も多いのでは?
歩いたことのある街の、知らなかった面を発見できる企画です♪

たくさんの方のご参加お待ちしてまーす(^^)
f0230467_19421519.jpg



日時 : 3月24日(日) 9:30~17:00ごろ
集合 : 9:30 東京メトロ東西線・半蔵門線、都営地下鉄新宿線 九段下駅
       東西線・2番ホーム(中野・三鷹方面)後ろ(西船橋寄り)の改札外にお集まりください。
       半蔵門線、新宿線でおみえの方は、1~4番出口方向を目指しておいでください。
       メトロ構内図

解散 : JR山手線、東京メトロ東西線 高田馬場駅

参加費 : 1600円

コース : 
九段下駅→北の丸公園→梶川与惣兵衛屋敷跡→神楽坂→牛込城跡→
島村抱月・松井須磨子最期の地→尾崎紅葉旧居跡→由比正雪旧居跡→関孝和墓→
松井須磨子墓→夏目漱石終焉地→宗参寺→夏目漱石誕生地→宝泉寺→穴八幡宮→
高田馬場跡→高田馬場駅

ガイド : 岡本永義氏  ブログ(今回のコースの見どころなど)


なお、資料は古地図と現代地図を並べたものを用意しています。
特に改めて古地図などをご用意いただかなくても「ぜんぜんおっけー♪(^^)」ですが、
ご愛用の古地図などがあればよりいっそうお楽しみただけるかと思われます。
スマートフォンをお持ちの方は、古地図アプリをダウンロードしておいていただくと楽しいかと♪


ご注意です。

・ 外での待ち合わせとなりますので、前日までに参加表明をお願いいたします。
  お電話、メールの他、このブログやツイッターへのコメントでも、モチロン直接ご来店
  いただいてでもOKです!
  電話:03-6382-7371(散歩かふぇ ちゃらぽこ) ※営業時間外はつながりません。
  メール:pachira@sanpocafe.com

・ 参加費は1600円です。資料・ガイド代を含みます。
  交通費、途中の飲食代は別途ご用意ください。
  参加費は、当日集合時にお願いします。

・ 昼食は1000円程度のお食事を予定しています。

・ 9キロほどのコースですが、寄り道なども入れるともう少し長距離になります。
  のんびりペースなので、普段それほど歩き慣れていない方でもお気軽に
  ご参加いただけますが、歩きやすい靴と服装でご参加ください。

・ 小雨決行いたします。状況に応じて雨具をご持参ください。
  1日中大雨が予想される場合などは、中止または一部コースを変更いたします。
  ブログやツイッターでお知らせする他、参加者の皆さんには個別にご連絡いたします。

・ 歩きたばこ、歩きながらの飲酒はご遠慮願います。
  マナーを守って楽しい散歩会にしましょう!!



[PR]

by osanpocafe | 2013-03-11 19:28 | お知らせ・イベント案内

ちゃらぽこ散歩会・隅田川の上流を歩いてきました!   

予想最高気温25度の夏日、でも雲行き怪しく一時雨の予報、風が吹き荒れ誰もが「なんだこれ!」というレベルの砂埃の舞う日曜日。
ちゃらぽこ散歩会で、隅田川の上流を歩いてまいりました!!ヽ(・∀・)ノ

朝9時半、赤羽に集った15名で、まずは岩淵水門へ!!ヽ(・∀・)ノ
荒川知水資料館でひと盛り上がりした後は、赤水門と……
f0230467_19583763.jpg


青水門をじっくり見物。
f0230467_19583817.jpg

※ 写真は青水門の説明板に群がる人々。

花やら木やら廃校になった学校やら川沿いの工場やらを眺めつつ、荒川と隅田川に挟まれた中州の道をてってけ。
川沿いの小道にもかかわらず、序盤はカミソリ堤防で川の流れが見えませんが、みんなで歩けばいろんなモノに反応します〜(^^;;

3キロほど歩いてお昼時。
川歩きは食事どころを探すのに苦労するのが難点。選択の余地なくサイゼリアでお昼ごはんになりましたが、ハンバーグでお腹いっぱいになったよ!!*\(^o^)/*

お昼ポイントのサイゼリアのある新豊橋を過ぎると、隅田川は上流には珍しく、右岸・左岸のどちらもテラスを歩ける場所に出ます。

ここから川はかなり急角度でカーブするので、ここはひとつ!いっぱい歩きたい大回り組と、ゆるゆる行きたい小回り組に分かれて、「やっほーヽ(。・ω・。)ノ」「おーいヽ(。・ω・。)ノ」って言いながら進むことにしたよ!

ぱきらはカーブの外側を行く大回り組。
f0230467_195839100.jpg


あっちは小回り組。やっほうやっほうヽ(。・ω・。)ノ
f0230467_19584079.jpg


新豊橋で分かれた一行は、お次の豊島橋で最合流します!

ここからはトラップ盛りだくさんのドキドキゾーンです。
何がドキドキかってね、こんな川沿いの道が続いているように見えるでしょ。
f0230467_19584145.jpg


ところがところが!!
この道、500メートルくらい進んだところで行き止まりになってしまうのです!!
これがヒドイところだと、進んで行ったあげくに1本脇道に出ることができず、泣きながら500メートル引返すハメになるのですが、ここは民家の脇に脱出口があるのが分かっていたので進んでみました。

一応、行き止まりまで行ってみて、絶望ごっこ。
f0230467_19584258.jpg


ちなみに、こんなポイントもあります。
川から離れた場所を歩いているときに、川に繋がっていそうな小道が現れたりします。
これは甘い誘惑道です。行ってみたら行き止まりかも……。まぁ、そんな探検がまた楽しいんですけどね!!(^^;;
f0230467_19584414.jpg


石神井川合流地点の前後で、川沿いの道がなくなります。
と、その辺りで、それまで「今日はちょっと風が強いかな」程度に思っていたお天気が急変。
強風が吹き荒れ、数百メートル前方が見えないほどの砂埃が……(>_<)

石神井川河口を迂回し川沿いテラスに戻ったら砂場が少ない分いくらかマシになりましたが、空は黄色いし前方はよく見えないしで……(´・ω・`)

あらかわ遊園で観覧車に乗って隅田川一望するのを楽しみにしていたのですが、風のせいで観覧車が動いていないので、ここは遊園地丸ごとスキップ。

……いいんだもん。この後また川から離れちゃうけど、古地図にも載ってる細道や古いお寺を見ながら行くもん。お楽しみ、あらかわ遊園だけじゃないもん(´・ω・`)
こちらは梅がきれいに咲いていた、寶蔵院。金の亀に乗った虚空蔵菩薩さんをみんなでお参り。
f0230467_20415021.jpg


でも寄り道がひとつ減ったため、なんと想定外の午後3時にゴールの尾久橋に到着!!
f0230467_19584521.jpg


とりあえず日暮里へ。これもお楽しみのひとつ、日暮里舎人ライナー!
地元の人でもなければ、そうそう乗る機会のない路線ですからね〜(^^)
f0230467_19584656.jpg


で、日暮里に移動して、まだ3時過ぎ〜(^д^;)
これから恒例の打ち上げとなるわけですが……日曜なので4時くらいから居酒屋も始まるわけですが……

それでも早いぞ!!
4時台に打ち上げが始まるというのは過去にもありましたが、それより更に早いってのはちゃらぽこ散歩会史上初だよね〜(^д^;)

ま、もうひとお楽しみしましょうか。雨がポツポツ来てるので追加の散歩はやめといて、日暮里だから、打ち上げまでのささやかなお楽しみ時間は、羽二重だんご。
f0230467_19584710.jpg


おまけの日暮里名物も味わって、打ち上げに突入〜\(^o^)/
なんと今回の打ち上げ、参加者15名。参加率100%で、楽しく打ち上がりましたとさ〜\(^o^)/

そんなこんなな本日の散歩会、ご参加くださった皆さん、ありがとうございました〜!
来月、4月14日の第2日曜日に、今回のゴールとなった足立小台から続き、浅草あたりまで隅田川の中流を歩きます。
いよいよ江戸の名残を感じられる区間にかかり、有名なあの場所なんかも通りますよ!!
引き続きの方も、中流から参戦の方も、単発で時間のできた方も、たくさんの方のご参加お待ちしてまーすヽ(・∀・)ノ
[PR]

by osanpocafe | 2013-03-10 21:38 | 業務日誌

3月10日、隅田川散歩スタートします!   

今週末、3月10日は、隅田川を歩くの第1回めです!\(^o^)/
コースをちょこっと紹介♪

今回はコースの紹介です。概要等は、前の記事をご覧ください。

なお、集合場所は赤羽駅の北改札を出たところです。
南北線の赤羽岩淵駅は少し離れていますが、こちらの方が断然便利!という方は個別にご相談ください。

まずは荒川と分かれる岩淵水門へ。
赤水門こと旧岩淵水門。
f0230467_1354353.jpg


青い水門は現在の岩淵水門。
f0230467_13544043.jpg


道はしばらくは荒川と隅田川に挟まれた土手を進みますが、荒川から離れるとこんな堤防の壁が続きます。
f0230467_13544488.jpg


流れが見えるとちょっと嬉しい、上流の旅(^^;;
こんな広〜いキレイなテラスもありますよ!!*\(^o^)/*
f0230467_13544188.jpg


川沿いは工場や倉庫が並んでいますがマンションも増えています。
f0230467_13544583.jpg


ところどころ川と離れてしまうのですが、な〜んでもない住宅街を歩くのもお楽しみのひとつ(^^;;
こんな機会でもなければ来なかった、普通の住宅街散歩をお楽しみください(^^;;

上流編の後半であらかわ遊園を通ります。
閉園前につくとこが出来たら、観覧車に乗って、1日歩いてきた道、これから歩いていく道を眺めるのも楽しいかなと(^^)
f0230467_13544691.jpg


ゴールは日暮里舎人ライナーの足立小台駅。
ここも、地元の人でなければまず来る機会のない駅でしょう……(^д^;)

日暮里舎人ライナーで日暮里あたりに出て、打ち上げの予定です。
お時間に余裕のある方は、こちらもぜひぜひご参加ください!!*\(^o^)/*

散歩会はあさってです。
たくさんの方のご参加お待ちしてまーすヽ(・∀・)ノ


[PR]

by osanpocafe | 2013-03-08 13:52 | お知らせ・イベント案内

平日散歩会、板橋・梅さんぽに行ってきました!!   

3月6日水曜日は、順延になった2月の平日散歩会、板橋・梅さんぽに行ってきました!!

最高気温18度とも言われた1日。朝晩は寒かったものの、日中日向を歩いていると軽く汗ばむくらいの暖かさで、お天気にめぐまれ、楽しい散歩会になりました!!

朝10時、東武練馬駅に集合した本日のメンバーは、平日散歩会としてはちょこっと多めの9名。
まずは南口へ。旧川越街道を歩いて、下練馬の富士塚へ。

ここの浅間神社の富士塚、すごいんですよ!! 最近ちゃんと登れる富士塚が少なくなってきていますが、ここは1合目から山頂まで歩けて、頂上で全員で記念撮影ができるくらいに大きいです。
思いがけない町中でのクライミング、ちょっと楽しい〜(^^)
f0230467_3543663.jpg


駅に戻った後は北口に移動。住宅街の中の広めの通りを、てってけ北上。
途中にあったペットショップ(と言いつつ、鳥しか見えませんでしたけど〜)でヒト盛り上がり。
ものすごくウルサイ声で鳴く鳥がいたり、綺麗な羽根のインコやオウム、文鳥もいたね〜♪(^^)
f0230467_3543799.jpg


北野神社で梅を見て、郷土芸能伝承館で板橋の郷土芸能をお勉強。
地下倉庫に保管してある獅子舞や田遊びの道具も見せていただきました!

さてその後は、住宅街の一軒そば屋、爽風庵・槇さんへ。
地元の常連さんも「絶品」というそば稲荷に舌つづみ〜ヽ(・∀・)ノ
雰囲気もいいし、美味しかったし!
散歩会、いつもいつもコース上にこんなステキなお店があったらいいのにね〜(^д^;)

あ、こちらはセイロとミニ天丼と小鉢とそば稲荷に、食後のコーヒーが付いて1000円のセット。
右下がそば稲荷です。お稲荷さんの中身はお蕎麦です。
f0230467_3543874.jpg


駅から離れた住宅街の一軒そば屋ですが、わざわざ行く価値アリのお店ですよ!!ヽ(・∀・)ノ

お腹いっぱいになってお昼の12時。
お散歩はまだまだ続きます!
これまた住宅街の中の、両脇に槇の植えられた道を通って、西へ。徳丸地区から赤塚地区に移動します。

途中にあった水車小屋。
この付近は、以前は広〜い田んぼだったそうで、水車小屋の脇には教育水田も。
こういう、観光名所として有名ではないけれど普通の街の中にひっそりある名所旧跡見どころ、好きですヽ(・∀・)ノ
f0230467_3543956.jpg


前谷津川の暗渠という緑道を通って、千葉一族や下村湖人のお墓がある松月院へ。
下村湖人といえば、前回の散歩会で小金井の浴恩会、空林荘というゆかりの建物を見ましたが(その後、空林荘は火事で全焼してしまったそうです)、ここに偶然お墓が……。散歩の途中で見つける、そんな偶然もまた楽し……。

少し移動して、東京大仏を見学。
奈良・鎌倉に次ぐ、日本で3番目の大きさの大仏なのだとか。
予告ブログの写真では大きさが伝わらなかったようで、「意外な大きさ!」と一同ビックリでした(^^;;
f0230467_3544123.jpg


さてさて、春告げ草のクロッカスやフクジュソウがぽちぽち咲いている近くの植物園で、植物よりもむしろ冬眠から覚めたカエルたちの婚活をやいのやいの言いながら見物した後は、本日のメインテーマ、赤塚溜池公園の梅林へ!!
この梅林の梅が遅れていたのが主な事情で、散歩会が1週間順延したわけですが(^^;;
本日はというと。
ぱっと見は、まだまだでしたが、梅林の中に入っていくとかなり花をつけた木もいっぱい。
全体的にはまだ少し早いようですが、青空に映える白梅と、梅の香りを楽しむことができました!!(^^)
f0230467_3544282.jpg


ここも、梅の見所のひとつにはなっているものの、東京に住んでいる人にも「板橋に梅園があるの??」と言われるくらいの場所で(^^;;
派手さはありませんが、実はかなりの本数で、満開の梅を見に行くにはオススメの場所です。
今年はかなり遅れているので、今週末か、来週くらいでもいいかもしれません。
(たぶんここの梅は遅咲きの白梅がメイン。)

たっぷり梅を堪能し、公園内の郷土資料館でお勉強。
この地域に高島秋帆が砲術の訓練場を開いた歴史から、大砲や鉄砲の展示が充実しています。
幕末の砲術といえば、今年の大河ドラマ「八重の桜」!
ここの館長さんが大河ドラマに資料提供していてオープニングに名前が出てくるだとか、役者さんが見学に来たとか、そんな話を聞いて大盛り上がり♪

じっくり見学して、3時過ぎ。
赤塚地域を後にして、高島平に向かいます。
前述の高島秋帆から名前のついた、高島平。
「東洋一のマンモス団地」のうたい文句でも有名な団地の建物を眺めつつ、目指すは駅の向こうの熱帯環境植物園。

ここ、大きな植物園ではないですが、水族館と温室は十分に楽しめますよ!!
う〜ん、魚って見ていて見飽きないよね〜( ´ ▽ ` )
f0230467_3544478.jpg


見学を終えて、お土産コーナーを見ていた一同……気づいたら、全員ハワイアンな衣装を身につけ……あ、記念撮影コーナーの衣装が充実していまして……(・_・;

いやちょっと待て!!
アロハシャツとかもあるのに、なぜほとんどの男性がスカートを履いている……!?(ーー;)
f0230467_3544384.jpg


植物園の係員さんが苦笑(困惑?)気味に写真を撮ってくれた後、衣装を元に戻しながらチラホラ聞こえる「いや〜楽しいねぇ、病みつきになりそう!」「またこういうのがあるところに行こうよ!」の声……え、病みつきって、コスプレ?それとも女装……??(ーー;)

なにはともあれ、楽しく植物園を後にし高島平の駅前に戻り、本日のお散歩終了。
時刻はちょうど5時。

高島平の駅前で、モチロン恒例の打ち上げ。しかもこの日は参加者mugiちゃんの誕生日で、カンパーイ♪

そんなこんなで本日も楽しい散歩会となりました!
ご参加いただいた皆さん、ありがとうございました\(^o^)/

次回は息つく間もなく、今週の日曜日の隅田川散歩会!
よろしくお願いしま〜す\(^o^)/
[PR]

by osanpocafe | 2013-03-07 03:52 | 業務日誌

ざっくり!これからの散歩会の予定!!   

ちゃらぽこでは、毎月原則として第2日曜日と最終水曜日に散歩会を開催しています。

第2日曜日は、テーマを設けてある程度の距離を歩くことがメインです。
これまでに、3回シリーズで神田川や玉川上水を始点から終点まで通して歩いたり、
5回シリーズで青梅街道をちゃらぽこから沢井まで歩いたりしました。
その他、単発の企画もありますが、どちらかといえば出発→ゴールまで、ある程度の距離
を歩き、ある程度の達成感が得られそうな散歩会が中心になっています。

ものすごく見所のあるコースではないかもしれませんが、みんなで歩けば発見するもの
もいっぱい。普通の道を歩いていても、何だか楽しいよね、とか、こんな機会がなければ
ここに来ることもなかったよね……という楽しさがウリ(?)です。

最終水曜日の平日散歩会は、もう少し見所を絞って、街歩きがメインになります。
季節の花の名所など土日は混雑してグループで行ったらのんびりできなさそうな場所とか、
平日でないと見学できない施設だとか、地味ながらも意外な発見が多そうな場所を探して
1日お散歩します。

これとは別に、「古地図散歩会」もあります。
これまで通常の散歩会でたまにやっていたものですが、独立したカテゴリーとして
今年から1~2ヶ月に1回くらいの頻度で開催していく予定です。こちらは毎月○日では
なく、不定期に開催していきますので、チェックよろしくお願いいたします!!!


さてさて。決まっている範囲で、これからの散歩会の予定です。


第2日曜日の定例散歩会

3月10日 隅田川を歩くの1回目(岩淵水門~足立小台)
4月14日 隅田川を歩くの2回目(足立小台~浅草)
5月12日 隅田川を歩くの3回目(浅草~竹芝)

6月9日
7月7日 場所は未定ですが、2回連続で街道を歩きたいなぁと思っております。

8月はお休みします。


最終水曜日の平日散歩会

3月 3月27日「目黒、春を見つけに行く散歩会」(
4月 5月8日に振り替えるかも。「亀戸の藤を中心に」
5月 5月29日「鳩山会館のバラを中心に」
6月 6月26日「五反田→品川・小さな博物館めぐり」
7月 7月24日か31日 場所は未定ですが、ちょっと涼しめの場所を探してます。

こちらも8月はお休みします。

8月は別に、炎天下を歩かない納涼企画を考えています。
(一昨年、昨年は、屋形船に乗りました~♪)
よろしくお願いいたします。

そんな感じです。
第2日曜日は見ての通りのコースですが、最終水曜日のほうは、また回を改めて、
具体的にお知らせいたします。

それから古地図散歩は、ひとまず次回は3月24日(日)、その次は4月29日(祝日)の
予定です。それ以降も改めてご案内いたします。

とりあえず、出ようかな?と思ってくださる方は、予定に入れつつ今後のお知らせを
チェックしてくださいねー!!
ちゃらぽこ散歩会、どうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m


[PR]

by osanpocafe | 2013-03-04 01:13 | お知らせ・イベント案内

ちゃらぽこ散歩会・3月は、隅田川を歩こう!!   

お知らせが遅れていますので、ひとまず概要のご案内です!!

3月、4月、5月の第2日曜日の散歩会は、3回連続企画・隅田川を歩く!!です。
まずは第1回目の3月10日、始まりの岩淵水門から歩きます~♪
f0230467_202786.jpg


3月10日(日)
集合:9:30 JR京浜東北線・埼京線・その他 赤羽駅
解散:17:00ごろ 日暮里舎人ライナー 足立小台駅(予定)

参加費:1200円(飲食代、途中の交通費は別途ご用意ください。
            昼食は1000円程度の予定です。)

     ※ 時間に余裕があれば、あらかわ遊園(観覧車)に立ち寄る予定です。
       その際は、入園料200円、観覧車料金200円が別途必要になります。


「春のうららの隅田川♪」で有名な隅田川は、北区赤羽の近くの岩淵水門で荒川と別れ、
ヘアピンカーブを繰り返しながら東京湾に注ぐ、約23.5キロの一級河川です。
歴史小説や時代劇には「大川」という名前でも登場するこの川は、もともとは「荒川」でした。
が、蛇行により水害がたびたび起こるため、明治末期から昭和初期にかけて荒川放水路が
造られ、そちらが荒川と呼ばれるようになりました。

コンクリートの護岸に囲まれた流れは、都会の川という雰囲気ですが、
千住・浅草・両国と、周囲には江戸時代からの名所・交通の要衝も数多く、
現代に名残を伝えています。


第1回目は、岩淵水門(隅田川の始まり)から、
日暮里舎人ライナーの足立小台駅あたりまでの10キロ弱を歩く予定です。

初回はそれほど大きな見どころのない、わりと地味な区間になると思われます(^^;
川沿いに歩けない部分も多いので、出会うたびに少しずつ表情を変えていく川と、
その曲がりくねり具合と、ちょこちょこ出てくるチェックポイントとしての橋を眺めつつ、
「あの隅田川」の上流を楽しみましょう!!
f0230467_205414.jpg


10キロ弱の距離なので、わりとギリギリになる可能性がありますが、時間に余裕があれば
あらかわ遊園に立ち寄りたいと思っております。観覧車の上から見ると、これまで歩いて
きた上流、これから歩いていく下流が一望できて、感慨もヒトシオなはず!!(^^)

ちなみに、4月は続きの足立小台から浅草までの、これまた10キロ弱を考えております。
4月の第2日曜日、14日は桜にはちょっと遅いかもしれませんが、運が良ければ上述の
「花」の世界が見られ……たら……いいなぁ……。

最終回の5月は、同じく第2日曜日の12日を予定しています。浅草から、またまた10キロ
近くあるので微調整あるかもですが、目標としては竹芝桟橋の河口まで行きたいと思います。
運航時間中にゴールで来たら、歩いてきた隅田川を水上バスで上りたいな~とたくらんで
おります!!

ご都合の良い回だけのご参加も、モチロン3回通してのご参加も、大歓迎です!!
ふるってご参加くださいませー♪

なお、例によってゴール後に打ち上げ懇親会があります!
ゴール地周辺には適当な店がないので、日暮里舎人ライナーで日暮里あたりまで
移動するかもしれません。打ち上げは、だいたい毎回3000円~3500円くらいです。
お時間に余裕のある方は、こちらもぜひぜひご参加ください!!


ご注意です。
・ 外での待ち合わせとなりますので、前日までに参加表明をお願いいたします。
  お電話、メールの他、このブログやツイッターへのコメントでも、モチロン直接ご来店
  いただいてでもOKです!
  電話:03-6382-7371(散歩かふぇ ちゃらぽこ) ※営業時間外はつながりません。
  メール:pachira@sanpocafe.com

・ 参加費は1200円です。交通費、途中の飲食代その他(上記)は別途ご用意ください。
  昼食は1000円程度のお食事の予定です。
  参加費は、当日集合時にお願いします。

・ 寄り道なども入れると10キロほどの距離になります。
  のんびりペースなので、普段それほど歩き慣れていない方でもお気軽に
  ご参加いただけますが、歩きやすい靴と服装でご参加ください。

・ 小雨決行いたします。状況に応じて雨具をご持参ください。また、まだまだ寒い日も
  ありますので、天気予報をチェックして、暖かい格好でお出かけください。
  1日中大雨が予想される場合などは、中止または一部コースを変更いたします。
  ブログやツイッターでお知らせする他、参加者の皆さんには個別にご連絡いたします。

・ 歩きたばこ、途中の飲酒はご遠慮願います。
  マナーを守って楽しい散歩会にしましょう!!



[PR]

by osanpocafe | 2013-03-03 01:29 | お知らせ・イベント案内