<   2012年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧   

もうすぐ! ちゃらぽこ☆開店2周年!!   

ちゃらぽこ、お知らせしていました通り、6月で開店から2周年を迎えます!!!

えっとね、でもね、公式オープンは6月5日なんですけど、実はその1週間くらい前から
プレオープンで、練習みたいなのしてたんですね!

それが5月の最後の土日だから…………

それも考えると、この週末が開店から2周年だったってことで……

いやはや、早いや、2年。

その2年前のプレオープンのたしか初日くらいから、ほとんど毎日のように日を開けずに
来てくださっているお客さんが、本日もご来店。
「2年なんだねー。はぁ、ねぇ~」と、ちょっとしみじみしましたとさ。

いえ、ほんと、皆様のおかげで、ほんと周りの方々の応援にめぐまれて、ちゃらぽこ2周年です。


そんなこんなで、6月2日は開店2周年パーティー!

だいたい17時くらいから、パーティーします。
お食事+ありったけ飲み放題で、会費は4000円とかそんな感じです。

だいたい夜10時とか、そのくらいまでやってるんじゃないかと思います。


ちょうど1年前のパーティーも、盛り上がりましたー。

でも2年目は、それよりもさらに、1年目から2年目にかけての間に知り合った方、
この次の出会いにつながる方が1年目よりもたぶん増えていて、
みんなで一緒により良い3年目に向かえる集いになるんじゃないかな~と期待しています。

ご参加くださる皆さまは、当日ぷらっとちゃらぽこにおいでいただければOKです!
でも、先に「行くよー」とお知らせいただいたら、ますます張り切って準備しますよ~~♪
1参加表明につき、当社比1,3倍くらい頑張ります~♪

たくさんの方のご参加、お待ちしてます!!!


なお、迷いに迷った結果ですが、お料理の仕込みなどあります関係で、
公式的には6月2日(土)は通常営業を休ませていただきます。

「パーティーの時間には行けないけど、ちょっと顔を出せれば……」と
言ってくださっている方もいらっしゃって、心苦しいのですが……でも、昼間から
準備のため店におりますので、のぞいていただくの大歓迎です。

3年目のちゃらぽこを……っていうのは、ちょっと気が早いなぁ……
ひとまず2周年パーティー張り切って準備中のちゃらぽこを、応援よろしく
お願いいたしまーす!!!




[PR]

by osanpocafe | 2012-05-28 03:55 | お知らせ・イベント案内

街道ウォーカー・東海道ウォーカーの皆さまへ!!   

ちゃらぽこ発・散歩的カルチャーセンター(?)が、ついにこの6月から始動か!?

初企画となりますのは、「歩いて見て楽しむ―平成東海道五十三次― 」
「 東海道五十三次四百年の歴史をあるく 」の作者にして、東海道に関しては
世界一詳しい(らしい)東海道ガイドの岡本永義氏による、「東海道講座」です!!

岡本氏のホームページ
岡本氏のブログ

旧街道を歩いてみようという方の目的は様々だと思いますが、中でも「歴史の道を歩く!」
という方。より深く濃く、街道を味わいたい方にはおススメの講座。

まずは6月から月3回、全12回で、東海道の歩き方と見どころを紹介していただいます。
詳しい内容は、岡本氏のブログのスケジュールをご参照ください。→ここ

東海道ガイドなどをされる方などの「より深い研究の場」としてはモチロンですが、
街道を歩く楽しみって何なの?という方とか、既に街道を歩いていらっしゃる方で
たとえば「これから箱根から三島を歩くので、見どころをチェックしておきたい」とか、
「街道はともかくとして、なにしろ歴史が大好き」だとか、そういう方にもぜひぜひ♪

知っていればより街道歩きを楽しめる、見どころの案内いっぱいです!!
(一度、東海道を踏破しているぱきらでも、聞いたらもう1回行きたくなっちゃうよ~~!)


基本毎週木曜日。(街道ウォーカーの集いのある第3土曜日の前の木曜日を除く)
午後7時半から、ちゃらぽこにて開催いたします。
参加費は、ワンドリンク付きで1500円、岡本氏作成のディープな資料代込みです。

全回通しての参加も、気になる部分だけの参加も、モチロンどこか1回だけの参加も
どんなスタイルでも大歓迎です。
ご予約は特に必要ありません。(ちゃらぽこ的には、「行くよ!」と言っていただけたら
とっても嬉しいですけどね~^^;)

初回は6月7日・木曜日。19:30~。
東海道総論と、関東近郊の方ならぷらっと街歩きもできそうな、日本橋周辺がテーマ
とのことです。お時間のある方、ぜひぜひご参加くださーい♪♪


なお、当日はちゃらぽこは、お昼ごろから1日中営業しています。
早めにご来店いただいても、様子を見に来ていただくのもOKです!

たくさんの方のご参加、お待ちしております!!


※ご注意※

・お問い合わせは、ちゃらぽこでいつでもお受けいたしますが、確認のため回答にお時間を
 いただく場合もございます。あらかじめご了承ください。

 岡本氏へ直接お問い合わせ等の場合は、ブログまたはメールでどうぞ。

・講座中は飲食自由ですが、会場となります「散歩かふぇ ちゃらぽこ」は一応カフェですので、
 飲食物のお持ち込みはご遠慮願います。
 参加費には、ワンドリンクが含まれます。追加のご注文は随時お受けいたします。


[PR]

by osanpocafe | 2012-05-26 04:12 | お知らせ・イベント案内

パーティ♪ なイベント2件!   

お知らせ その1

ちゃらぽこは、6月で開店から2周年を迎えます!!
応援してくださっている皆さま、どうもありがとうございます!!

2周年を記念して、6月2日(土)に、開店記念パーティーを開催いたします♪

だいたい5時ごろから、会費4000円程度でお食事&飲み放題を予定しています。

ご予約なしで当日ぷらっとご参加も大歓迎ですが、「行くぞ!」という方は
事前にお知らせいただければ、ますます張り切って準備いたします♪
参加表明は、このブログやツイッターへの返信でも、メール、お電話でもOKです!


お知らせ その2

昨年ご好評いただいた屋形船ですが、今年も8月に予定しています。

コースは未定ですが、昨年と同じ深川の船宿の予定です。
参加費は1万円程度。
8月5日または12日の日曜日の昼間の開催を考えています。

こちらは詳細のお知らせはまだ先ですが、気になる方はチェックお願いしまーす♪
だいたいの計画を立てるため、これまた「行くぞ!」という方はご一報いただけると
ありがたいです!! まずは「行けたら行きたいな~」くらいの意思表示でもOKです。

日時は今週中くらいに決定したいと思います。


どちらもたくさんの方のご参加、お待ちしてまーす!!!



[PR]

by osanpocafe | 2012-05-22 23:51 | お知らせ・イベント案内

5月の平日散歩会は、調布&深大寺・バラと飛行機と新撰組!   

第2回目の平日散歩会のお知らせです!

1回目の4月は、参加者6人とこじんまりしたチームでしたが、楽しかったなぁ~♪
季節の花えびねを見にいった4月に続き、5月も深緑と花を楽しみつつ、調布&深大寺を
散策する予定です。(バラの季節だけど、ちょっと遅いのかなー、まだ咲いてるといいなー)

5月30日(水)

集合: 9:30 京王線 調布駅 中央改札を出たとこ
          ※ 改札口が複数あります。中央改札です。ご注意ください!
参加費: 1500円(昼食&途中の飲食代を除く。施設見学料は含みます。)
終了: 17:30ごろ JR中央線 東小金井駅あたり

コース&見どころ:
 調布駅スタート→布田天神→神代植物公園(水生植物園)→深大寺門前で昼食(おそば!)
 →深大寺→神代植物公園(バラ園)→調布飛行場&プロペラ・カフェ→大沢の里水車経営農家
 (水曜定休のため、外から)→竜源寺→近藤勇生家跡→野川公園→東小金井駅ゴール

調布&深大寺は、見どころいっぱいのコースでーす♪

まずは、調布の総鎮守、布田天神さんへ。
f0230467_1342411.jpg


野川を渡って北上。深大寺界隈は、鬼太郎の道~♪
f0230467_1362621.jpg


鬼太郎やねずみ男、猫娘や一反もめんが出迎えてくれますよ!!

深大寺といえばもうひとつ、おそばです!!
お昼ごはんは深大寺そば、行きまーす♪♪ (これ、ぱきら一番の楽しみ~!)

町の中心、深大寺。大きなお寺です。
f0230467_1382438.jpg


近くの神代植物公園が有名! 見どころがいっぱいなので、あんまりゆっくりのんびりは
できないかもしれませんが、ちょうどバラの季節なので、見学していきます!!

(あ~。ホント咲いてるといいなぁ~。どうも「花見運」が悪いんだよなぁ、ちゃらぽこ散歩会。
 梅も桜も、えびねまでもがちょっと早かったし。バラはシーズンですが、ただいま5分咲き。
 来週が見ごろとのことなので、30日は、ものすごく期待はしないでくださーい(--;))

ちょっと西に移動して、調布飛行場へ。

羽田・成田はモチロン有名ですが、調布にも飛行場があるって知ってました~??
こじんまりした飛行場ですが、時間的に運が良ければ飛行機の離着陸も間近で見られます。
f0230467_1423547.jpg


この飛行場内に、「プロペラ・カフェ」という名前のカフェがあります。ご希望があれば、
ここで飛行場見学がてら軽くお茶でもしたいなぁと思っております。

後半は、近藤勇散歩?
近藤勇のお墓がある、竜源寺に寄り、生家跡へ。
多摩は新撰組のふるさとですからね。新撰組をテーマにした散歩もしてみたいなぁ~
と思いつつ、ひとまず今回は近藤さんね。
f0230467_1463748.jpg


でそのあとは、JRの方へ北上。途中の野川公園で、新緑の小川を楽しみましょう♪
あ、野川も散歩会で歩いてみたい川なんですよねー。
今回はオイシイとこ取りで、ちょこっとだけ歩きます。これも楽しみ楽しみ~(^^)
f0230467_1484291.jpg


ゴールは東小金井駅です。
ここで例によって例のごとく、打ち上げ懇親会もありますので、お時間のある方はぜひぜひ!!

いいお天気で、バラがきれいだといいなぁ!!
たくさんの方のご参加、お待ちしてまーす!!

ご注意です。

・外での待ち合わせになりますので、参加ご希望の方は、ご一報ください。
 参加表明は、お電話でもメールでも、このブログやツイッターへの返信でも、
 ぱきらが気づけば何でもOKです。

・参加費(1500円)には、有料見学施設の入場料が含まれます。
 交通費、途中の飲食代は、別途ご用意ください。
 (今回は、お昼ごはん代と、状況により「プロペラ・カフェ」での飲食代が必要となります。)

・小雨決行いたします。
 万一、1日中大雨か!? という場合は、開催を中止または延期する場合がございます。
 参加者の皆さまには前日までに個別にご連絡する他、このブログやツイッターでもお知らせ
 する予定です。

・調布から東小金井は、全部で10キロちょっとの道のり。その他、観光も含め、
 けっこう歩きます。歩きやすい靴&服装でご参加ください。

・歩いている途中の飲酒、歩きたばこはご遠慮願います。

マナーを守って、楽しい散歩会にしましょう~!!



[PR]

by osanpocafe | 2012-05-18 02:01 | お知らせ・イベント案内

のびのび荘の、「面影橋ものがたり」展を見てきました♪   

定休日のちゃらぽこ・ぱきら。午前中から用事であちこち動き回って、夕方になって
しまいましたが、本日お友達の姫だるまさんが経営するギャラリー&雑貨のびのび荘に、
ただいま開催中の伊藤夏紀さんの「面影橋ものがたり」展を見に行ってきました!

え~と、その説明を書こうと思ったのですが、いまリンク用にのびのび荘のブログを見たら
詳しく書いてあったので、そちらを参照していただくとして~(^^;

のびのび荘は西早稲田にあって、神田川に近いのですが、「面影橋」というのは、
その神田川の下流・早稲田付近、つまりのびのび荘の近くにかかる橋です。

都電荒川線の駅もあるから、橋そのものよりも駅名・地名としてのほうがメジャーかもですね。
ええ!
東京都内を散々お散歩しまくって、ちょこちょこ確認する事実。

地名に「橋」がついていたら、本当にその橋があるか、過去にあったかするんですよ!!

(考えてみれば当たり前のことですが、実際に歩いてみないとなかなか実感できないんですよね。
 実物よりも地名や駅名の印象の強い「日本橋」「板橋」「江戸川橋」「水道橋」「新橋」だって、
 ちゃんとあるか、あったかした橋の名前なんですから。)

で、その「面影橋」には、数奇な運命をたどった(って、なんて紋切り型な! スミマセン!)
ある美しい女性の悲しい伝説が残っているのですが……

その伝説を紙芝居にしたのが、今回の、のびのび荘の展示会。

絵本作家の伊藤夏紀さんが、魅力的な独特のタッチで、伝説を紙芝居式に描いていらっしゃい
ます。(あ、昨年のびのび荘で開催された絵本展も見にいったのですが、ぱきら、すっかり
ファンです。夏紀さんの絵にはハマるよ~。一度見たら忘れない魅力があるんですよ。
そしてご本人も、ホワっとした感じのとってもステキな方です。)

それがさらに、ぱきらも大好きで何度も歩いている、
そしてちゃらぽこ散歩会でも歩いたことのある、あの「神田川」
にまつわる話だって聞いたら、こりゃもう行かなくっちゃね!! わくわく!!

で、行ってきたのが本日。夏紀さんの紙芝居は、こんな感じで展示されています。
あ、写真に写っているこれは、最初の半分くらい。物語はまだまだ続きますよ。
f0230467_143342.jpg


夏紀さんの絵の魅力全開。

なんつったって、華やか! そして着物の柄がステキ!
(ここポイントなんです。夏紀さんの絵は、人物もさることながら、着物の柄だとか背景だとか
の細かい描き込みが実に繊細で魅力的なんです。のびのび荘じゃ、夏紀さんが絵柄を作成した
包装紙を使ってて、これがまたかわいいんだよ!!)

でもって、主人公の於戸姫(おとひめ)ちゃんが可愛い!
そしてそして、悪役!! 憎ったらしぃ~~~!!!

↑これ、その場に居合わせた他のお客さんたちと、満場一致の感想。

於戸姫ちゃんは可愛いから、モテるんですね、男たちに。
なので、於戸姫ちゃんに言い寄る男たちがいっぱい出てくるんですけど、
「うわぁ、こいつはないわぁ~」「これもちょっと不安だよね~」「この人になら……」
なんて、たまたま女子4人が居合わせたもんだから、言いたい放題でしたけど……

特に特に、悪役がすごかった。
「この人は本当に嫌だ!! 生理的に嫌だ!!」
「こいつに言い寄られるくらいなら、こっちのちょっと頼りない感じの方がマシだ!」
「電車で隣の席に座られたら、たぶん立つ!」
……そのくらいのインパクトでしたよ……。(悪役さん、ゴメンなさい。)

そんな風に思えるのも、それぞれの人が(いろんな意味で(汗))魅力的に描かれている
からなんですよね。

そんなたくさんの角度から、楽しめる展示会でした。
(こんな宣伝ってどうなの……???)

でもなにはともあれ、絵本&アート愛好家の方にはモチロンですが、
「神田川」「伝説・伝承」「東京の地名」みたいなキーワードに引っ掛かる散歩家さんたち
にもおススメの企画です。神田川には、他にもいろんな伝説が残っています。
全長25キロ程度の各所に、ものがたりがあって、そんなとこも神田川の魅力だよね!

(その、他の話も絵にしてもらいたいなぁ~♪)

今月27日まで開催とのことですので、ちょっと興味あるかも~と思われた方は、
周辺をお散歩がてら、ぜひぜひ行ってみてください。
紙芝居の実演もあるそうなので、よろしければそちらのタイミングを狙っても(^^)
(ぱきらは店があるんでその日は行けないんですが、聞いてみたいなぁ~♪)


でね!
のびのび荘周辺には、神田川にまつわるその他の見どころも多いんですよ!!

太田道灌の「山吹の里」の伝説が残るのも、その面影橋付近。
ねーねー見てくださいよ、この「山吹の里」の碑~。
世にも珍しい、十九夜塔とか二十三夜塔そういうのの、リサイクル碑なんですよ~。
f0230467_145146.jpg


それから、川歩き好きにはたまらない、高田馬場分水路もこの近くだし、反対側にちょっと
行けば関口芭蕉庵、椿山荘、水神社。川とは関係ないけど、肥後熊本・細川家の屋敷跡の
永青文庫や、村上春樹の「ノルウェイの森」の舞台になったと言う「和敬塾」もありますよ!

(いいなぁ都心~。こういうとこホント、羨ましいなぁ~。ちゃらぽこ周辺・東高円寺なんか、
 古地図を見ても畑ばっかりだもんなぁ~~。)

見に行かれたら、ぜひぜひ近隣を探索してみてくださーい♪
で、店主の姫だるまさんに、ちゃらぽこ・ぱきらからもよろしくお伝えくださーい♪

のびのび荘は、この外観。のびのび的な素敵なのれんが目印です(^^)v
f0230467_1551439.jpg




[PR]

by osanpocafe | 2012-05-17 02:06 | 店主ぱきらのお散歩日記

青葉まぶしい上水沿いへ♪ ~玉川上水を歩いてきました!   

5月13日日曜日は、第15回ちゃらぽこ散歩会でした!!
今回から3回(くらいを予定)連続企画で、玉川上水を歩くのです!!

というわけで、1回目の今回は、福生から鷹の台までの、だいたい15キロ♪
(玉川上水スタートの羽村堰から福生までの3キロほどは、先月のお花見散歩の
ときに歩いてしまったのでした~!! なので、今回は福生からのスタートとなります!!)

9時半に福生集合。集まったのは、ぱきらを含め11人と、最近の散歩会としては
ちょこっと少なめ。でも、初参加の方が今回もまた、おひとり~♪
若い女性なんですが、なんと、先日の読売新聞に載ったちゃらぽこ散歩会の記事で
興味を持って、参加してくださったのだそうで。嬉しいです! ぱきらも嬉しいですが、
新聞掲載の効果あっての新メンバーに、みんなもとっても喜んでくれています!!

その11名で、福生を出発。
まずは最寄りの玉川上水へ。
f0230467_25573.jpg


ゆるゆる流れる上水を見たら、一同大盛り上がり。
「緑がきれいだ」「水が多いの少ないの」「ちょっと濁ってる」「富士山が見える」「魚がいる」
……と、橋の上からの眺めに夢中で、のっけから上水にくぎ付け。

ものの10分も、小っこい橋の上からさして大きくもない流れを鑑賞していたと思われますが、
そろそろ10時……の声を聞くと、だれからともなく「いいかげんスタートしない?」な雰囲気に
なり、ここで(例によって特に何もない場所ですが!)スタート記念撮影をして、出発!!

福生を出ると玉川上水は、しばらくの間、流れに沿って歩ける道がなくなってしまいます。

う~ん。だから、仕方ないんだよね……
上水沿いに出るたびに、水面を鑑賞するのに夢中になっちゃうのは……。

ハイ。橋のある通りに出るたびに、わざわざ橋まで行って玉川上水を眺め、水かさや濁り具合や
魚とその他の生き物についてじっくり見物し、感想を述べあう。

まぁいつものちゃらぽこ散歩会ですが、こりゃ、なかなか進みません~(^^;

そんでも流れに沿ってちょこちょこ移動し、八橋みたいな風情の小さな公園で軽く自己紹介
タイムなどを取って、さらにちょっちょこ。
f0230467_257027.jpg


一同、気になる道に出てまいりました。

何が気になるってね、上水沿いに、小道があるんですよ。
でも、小道に入る手前から眺めた感じ、先が続いているのかどうかよく分からない、私道の
疑いもある小道。ぱきらも下見でやって来たとき、どうしようかちょっと迷った末にこの道は
パスしたんです。

でも、今回はなんたって、11人いますから、ちょっと怖いモノが少ない!!
さらに、やや地元民の参加者はやせさん情報によれば、通り抜けられるような気がする……

ってことで!
行ってみよう~~♪
f0230467_2593822.jpg


草むらをかき分けて、ちょっと探検気分。人んちの玄関に直行してしまう不安を抱きつつ、
向こう側に出られたときは歓声が上がりました~(^^;

青梅線の線路を越えて、一同は「みずくらいど公園」に到着。

……みず……くらいど……? クライド……?? 何語???
雲はクラウド……犯罪はクライム……登るのもクライム……泣いた? ボニー&クライド??

という、ちょっとフシギなネーミングの公園。
これ漢字で書くと、「水喰土」。その名の通り、水を喰らってしまう土という意味。

玉川上水は、先日もお知らせしたとおり、江戸に多摩川の水を送るために掘削された
人工の水路なのですが、羽村から四谷大木戸に向けてここまで掘り進んだときに、
ここで水の浸透性のすさまじく良い地層にぶつかって失敗し、進路変更を余儀なくされた
とか、そういうことなのだそうで。

ここに失敗した堀の跡があるということで、下見をしたときはあまり気にとめていなかった
ので気付かなかったのですが、言われてみんなで見たら、一目瞭然。
f0230467_34215.jpg


玉川上水の脇に、いかにも「掘りました」的な不自然な窪みがあるじゃないですかー!!
「探検! 玉川上水の失敗した堀の跡を探そう!」というミニイベントをもくろんでいたのに、
簡単に見つかってしまった……悔しいから、この不自然な傾斜を登ってやる……!!
f0230467_351285.jpg


続く日光橋公園を過ぎたら、最近妙に打ち上げでおなじみの拝島駅に到着。
これより先に進むと、本当に住宅地に入って休憩所がなくなってしまうので、ここで
お昼ごはんにします。時刻も頃よい11時半。お腹すいたー!!

駅を通過して、上水側よりももっと栄えている反対側へ。
いやね~、ここ、2月以来3回くらい、打ち上げに利用しているんですよ、それぞれ違う店で。
青梅線は、拝島よりも先に行くといっきにお店が減ってしまうんで、ゴールが日向和田だった
2月、沢井だった3月、どこが近いかといえば拝島だった4月に続き、4回目の訪拝……
なんですけどね!! 実は今回初めて、真昼間の拝島なのです!!

なんだか夜に来る時と様子が違うね~、ホントはこういう駅だったんだね~♪
と、好き勝手な感想を述べあいながら、駅の向こう側のとんかつ屋さんへ。

かつ煮定食を食べました~。アツアツ&ボリューム満点のかつ煮に、満足満腹。
重~いお腹をかかえて、午後の部に突入でーす♪
f0230467_371348.jpg


拝島から先、玉川上水は、両岸に立派な歩道が整備されています。
これがまた、木の枝や根っこが飛び出すアドベンチャーな歩道なのですが、上水沿いに歩ける
のと、「歩道」になっているのというのは、散歩的に素敵な道なのです。

たまにぷらーンと出てくる、木の枝からぶら下がっている黄緑色の小さい奴を必死にかわし
ながら、てってけ進みます。
f0230467_391574.jpg


上水沿いに歩けない地帯では、上水に出るたびに大騒ぎしていましたが、岸を歩けるように
なればそれほどの珍しさもありません。たま~に立ち止まったりもしますが、基本は
さっさか進みます。

あ、一度、しっかり立ち止まったポイント。
西武線の小さな鉄橋が見える場所です!
散歩中に線路に出会うと、どうしてもそこを通る電車を見たくなるんだよね。
でもって、写真を撮るんだよ。

でも、そうして待っていてすぐに電車が来るとは限りません。
都心ならともかく、このあたり、下手したら30分とか1時間とか、電車来ませんからね。
でもでもところが、そう思って諦めて線路に背を向けた瞬間に、電車が来たりするんだよねー!!

「時間的にそれほど待たないハズ……」という西武線ユーザーまるにのさんの情報により、
しばし待つこと5分程度。

遠くから、しだいに近付くガタゴト音。

やった!! 電車が来た!!

……しかし。11人でカメラを構えて電車の通る瞬間にシャッターを押しまくった結果の、
全員の感想。

「電車が見えてない……」

f0230467_3105490.jpg


若葉萌え新緑の日に映える上水沿いの木々は、電車撮影の敵でもあったのでした……。

まぁいいや。めげずにてってけ行きます。

ゴルフ場を通り過ぎ、残堀川との川の立体交差に盛り上がり、さらにちょっと道幅も
広まって歩きやすくなった木立に囲まれた上水沿いをてってけてってけ。
途中で岸から身を乗り出して流れを眺めたりしながらも、てってけてってけてってけ。

小平監視所へ。
f0230467_3122799.jpg


ここで、玉川上水43キロの中でも珍しい、流れの近くに立ち入れる場所があります。
これは嬉しい~~♪
f0230467_3132569.jpg


で、小平監視所というのは、ただ単に流れを監視しているだけの施設ではありません。
羽村から流れてきた水は、ここでゴミや異物を取り除かれて、東村山の浄水場に送られ
ます。つまり、ここまでの流れが現役の上水路。ここから下流は、現在は上水としては
使われていない、景観を楽しむための流れとなるのですが……

ハイ、ゴミ。

で、それを処分するらしい清掃工場。

で、で、その清掃工場の熱を利用して、上水沿いに、足湯を楽しめる場所があるんです!!
これは寄らなきゃ!!

f0230467_3143465.jpg


残り4,5キロというところで、足湯に浸かって疲れをリセットする一同。
いやぁ、ぜいたくなお散歩となりました~~♪
f0230467_3153270.jpg


これね、ほんとにおススメです。足湯に5分10分浸かっただけで、本当に疲れが取れる
んです。ここからの道のり、すでに10キロくらい歩いてはいますが、足が軽くなりまして……
f0230467_3164585.jpg


午後5時。
予定通り、無事に本日のコースの15キロを歩き切って、西武国分寺線の鷹の台駅に到着!!
f0230467_3175266.jpg


いやぁ~、上水の流れと、岸を埋め尽くす新緑に癒されながら、楽しいお散歩となりました~。
さらに一同は、電車に乗って国分寺に移動し、さてさて打ち上げ開始~。

となったわけですが……

ひとまず、これで玉川上水を歩くの、第1回目は終了。
次回は鷹の台から四谷を目指して歩きます。

コースはただいま考え中ですが、3回目の7月になると暑くなるので、7月の分を少なくすべく
6月の2回目でできるだけ進みたいと思っております。できたら京王線沿いに出たいかなと……。

6月も第2日曜日に開催の予定! 玉川上水歩きは、ますます面白い局面を迎える予定!!
「次回もまた!」の方も、「次回こそはぜひ!」の方も、ご参加お待ちしてまーす♪

そんなこんなで、今回も楽しいお散歩となりました。
参加者の皆さま、どうもありがとうございましたーー!!



[PR]

by osanpocafe | 2012-05-16 03:19 | 業務日誌

この時間に、この場所で♪ ~リーディング・カフェを開催しました。   

14日(月)は、ちゃらぽこ初の企画となるリーディング・カフェが開催されました!
主催してくださったのは、ぱきらの故郷・静岡県を拠点として活動する、
劇団SPACの俳優、奥野晃士さんです。

SPACは、「日本で初めての公立文化事業集団」として静岡県で設立された劇団で、
1997年の創設から15年、県内はもとより、日本全国、さらには世界で活躍されています。
初代の芸術監督、鈴木忠志氏の公演は、その昔(?)演劇少女だったぱきらも一度だけですが
見に行ったことがあります。たしか「リア王」だったな~♪

でもって、リーディング・カフェというのは。
朗読を聞くのではなく、参加者の皆さんで戯曲の読み合わせをしながら、コミュニケーションする
という参加型の企画で、SPAC&奥野さんは、静岡県を中心として全国たくさんの場所で
ワークショップ的な感じでツアー開催していらっしゃるのです。

ちなみに、静岡県内では、「東海道の宿場」県内全22宿で開催されたのだそうで。
その辺も、散歩かふぇ的にビビっときました~(^^)

ぱきらも最初に話を聞いたときは「朗読とか読み聞かせなのかな?」と思いました、ぶっちゃけ。
で、その次に、具体的な開催内容を聞いたときは、「参加者が演劇を通して仲良くなる」……
へぇぇ~。(あんまり想像がついていない)

で、どんなモノなんだろう~♪ と、宣伝しているぱきら自身が要領を得ていない、でも興味津々
の初企画だったのですが……。

本日午後2時。6名の方にご参加いただき、ドキドキわくわくのリーディングカフェ開始。
まずは奥野さんによる概要と趣旨の説明と、参加者の皆さんの自己紹介。

この自己紹介が、深いのです!!
ほとんど初対面の皆さんの、ちょっと緊張気味(?)の、それでも深~い自己紹介に、
奥野さんの絶妙の相の手と質問が入って、最初から大きな笑い声が聞こえ、盛り上がってます。

その過程だけで、所要時間の半分近くになる小1時間。
でも、後あと実感いたしました。この自己紹介タイムが、とっても大切なんですね~。
(あ、ちゃらぽこ・ぱきらも、自己紹介させていただいちゃいました~。)

でもって、初対面の輪もだいぶ打ち解けてきたころに、いよいよ戯曲の読み合わせを開始。
本日の台本は、インドの叙事詩「マハーバーラタ」の一部。

うわぁ、漢字のコトバがいっぱい。いかにも「戯曲です!」風な台本は、せりふ回しも
独特で、初見で読むのは大変そうだなぁ~!!

でも、裏で洗い物をしたり他のお客さんの対応をしたり、状況を確認しに行くふりをしたり
しながらこっそり覗き見していたぱきら、はっきり分かりました。

時間がたつごとに、せりふをひとつ読むごとに、参加者の皆さんの声が大きくなっていき、
自然に感情が入っていき、場が華やかになっていくんです。

で、同じひとつの台本を読み進めていくことで、その場にいる皆さんに、ほんとうに
一体感が生まれたように感じたのです。

あぁ~、「演劇を通してコミュニケーションする」というのは、こういうことなんだなぁ~。

えっと、言い方は良くないんですが、本日参加してくださった皆さまは、それぞれにもともとは
ほとんど関係のなかった方で、誤解を恐れずに言ってみれば「知り合っても知り合わなくても
よかった」ハズの皆さまでして、ほんと、この時間にこの場に居合わせたのは偶然でして。

でもそれが、同じ時間と場を共有して一緒にひとつのモノを作り上げることで、
「なんだかいい時間だったな! この時間にこの場所に来てよかったな!」と思っていただける。
(……いただけた、と、ぱきらは思っている……)

これは、スゴイことです。

うん。
ちゃらぽこでは、街道ウォーカーの集いだとか散歩会だとかでも、たとえば
「同じ趣味を持っているけれど、知り合う機会や場所はなかったかもしれない」という皆さまに
参加していただいて、そのままならなかったかもしれない出会いが生まれるのを日々体験
しています。

でも、これはさらに前段階。趣味が同じ、共通の話題があるとかでもなくて、
「リーディングカフェってなんだろう。ちょっと気になる」と思った人たちが集まって、
刺激を与えあい、受けあう。

そんな場を見ることができたのがまず嬉しくて、その場所にちゃらぽこを使ってもらえた
ことが、嬉しいです。

うん。
どんなイベントでもそうですが、そのイベントに参加してくださる皆さんは、わざわざ
時間を作って、少なからずの移動をして来てくださるわけで。

そんな皆さまに、「この時間にこの場所に来てよかったな!」と思って
もらえたら、かふぇを作った甲斐があったなぁ、嬉しいなぁ。

と、そんなこんなで楽しい一日でした。

素敵な機会を作ってくださった奥野さん、取り持ってくださった旅月庵さん、
そして参加してくださった皆さまに、大感謝です。

今後も「ちゃらぽこ」を、そんないろんな場に活用していただいたら嬉しいな!
「この時間に、この場所で!」と思われるような、そんな場所を目指してがんばりまーす♪


[PR]

by osanpocafe | 2012-05-14 23:47 | 業務日誌

今度は玉川上水を歩きます!   

5/13 (日)は、第15回ちゃらぽこ散歩会です!!
今回は、「玉川上水を歩く」のその1♪

玉川上水は、江戸時代に引かれた人工の水路です。
羽村堰で多摩川から分かれ、四谷大木戸まで、40キロに渡って多摩川の水を
江戸城下に運んでいました。現在は下流の一部が暗渠になり、全区間に渡って流れを見ながら
進むことはできませんが、緑道や公園になって四谷まで断続的に続いています。

ちゃらぽこ散歩会では、5、6、7月の3回で、福生から四谷まで、玉川上水を歩きます。
途中に大きな観光施設などはありませんが、都会の住宅街の間を縫って流れる水路は、
さながら渓谷のような趣もあり、一見の価値アリです!

第1回目の5月13日(日)は、JR青梅線の福生から西武線国分寺線・鷹の台を予定しています。
6月、7月も、第2日曜日を予定しています。

ちなみに以前、玉川上水を歩いた時の日記が、ぱきらのお散歩日記にありますよ!
どんなところかな~の参考にどうぞ。
(なんか、5年前のこととてイロイロ間違い&ナゾな点もありますが、ご容赦を~~汗)


5月13日 日曜日

集合 : 9:30 青梅線・福生駅 改札を出たとこ

参加費 : 1000円 (交通費、昼食および途中の飲食代は除きます。)


ご注意:

・外での待ち合わせになりますので、参加ご希望の方は前日までにお申込ください。
お申込、お問い合わせはメール、電話のほか、このブログやツイッター等への返信でも、
 直接ご来店いただいたときにでも結構です。

・全部で15キロほどの距離を歩きます。1日かけてゆっくりペースなので、普段それほど
 歩いていらっしゃらない方でも無理な行程ではありませんが、ご無理のないようにお願いします。
 また、歩きやすい靴、服装でご参加ください。

・終了後、たぶん国分寺あたりに移動して打ち上げを予定しています。
 ご都合のつく方はぜひぜひご参加くださーい♪

・途中の飲酒、歩き煙草はご遠慮いただいております。
マナーを守って楽しい散歩会にしましょう!




[PR]

by osanpocafe | 2012-05-10 23:53 | お知らせ・イベント案内

第5回 街道ウォーカーの集いのお知らせ   

1月の第1回目から、早くも第5回目となりました、街道ウォーカーの集いの
お知らせです!!

5月19日(土) 昼の部 : 3時ごろ~ぼちぼち集合
          夜の部 : 6時ごろ~懇親会

前回までと同じく、午後3時ぐらいからぼちぼち始めます!
3時過ぎに見えると、街道ウォーカーが誰かしらいます。たぶん。

今回も、「歩いて見て楽しむ平成東海道五十三次」
「東海道五十三次 四百年の歴史をあるく」の著者・岡本永義氏が3時過ぎ(たぶん)から
ご在ぽこ。恒例となりました東海道マニアックマップですが、11枚目となる今回は、静岡県、
原宿のオリジナル地図を準備してくださっていますので、ご来店の皆様に差し上げます♪

原宿っていったら、まだ歩いていない方にはモチロン、既に通り過ぎた方にも
「どこだっけ……」と言われてしまう可能性アリの、東海道でも
1,2を争う地味さの、あの原宿です。(ゴメンなさい!)

名前は山手線の原宿と同じですが、竹下通りや明治神宮的なモノはおろか
店の1軒もありましたっけ……というくらいの、あの原宿です。(ゴメンなさいゴメンなさい!)

岡本氏の手にかかれば、そんな宿場にも見どころが……!
知らずに通り過ぎたら損ですよ~~!!
(知らずに通り過ぎたら、本当に「あれ? 原宿っていうとこ通ったっけ……?」って
 なりますよ~~!!)

例によって、岡本氏の著書の販売、サインもありまーす♪

それから今回も、地図配布に即しまして、岡本氏による「原宿ミニ講座」があります。
昼の部は、4時半ごろから。夜は懇親会の盛り上がり具合を見つつ、だいたい7時過ぎ
くらいからとなります。

昼の部の東海道ミニ講座は、最近「昼の部だけ参加」という人が少ないので、
そういう人がいなかったら中止になるかもです。
昼の部で講座を聞きたい!という方は、事前にご連絡いただけたら安心です。

夜の部も、「ちょっと遅れてるから待ってて~」という方はご一報ください。
ぱきらが全力で時間稼ぎをしておきます!!

そのほかの「ちゃらぽこ街道ウォーカー向けお楽しみ企画」もいろいろあります。
お楽しみにお楽しみに~♪


3時~の昼の部は、カフェタイムです。
会費などは特にありません。通常のオーダーでお願いいたします。

夜の部では、だいたい6時ごろから懇親会を開催します。
お食事1500円程度+お飲み物代でお願いいたします。
今回も、夜の部特別メニューとして、街道沿いの酒蔵の銘酒をご用意する予定です。

毎回の方も、今回初めての方も、ぜひぜひご来店ください。
身の回りにはなかなかいない、同好の志を見つけるチャンスです。
街道について、アツく語っちゃってくださーい♪♪

例によって、散歩の途中にちょこっとでも、3時から閉店までどっぷりでも、
お一人様でもお仲間連れでも大歓迎です。

また、すでに歩かれた方、旅の途中の方はモチロン、これから歩いてみようかな~
という方のご参加もお待ちしてます♪
街道歩きのポイントや注意事項、今後歩く道の情報など、お役立ち情報がいっぱいです~!

食べて、飲んで、街道歩きについて楽しく語り合いましょう~♪♪

いつもの方にお会いできるのも、新しい街道ウォーカーに出会えるのも、
どっちも楽しみにしてま~す!!!


[PR]

by osanpocafe | 2012-05-09 00:24 | お知らせ・イベント案内

大江戸線、40.7キロを歩きました!   

5月4日は、大江戸線一周ウォーク!
予告した通り、午前0時に練馬区は光が丘駅をスタートし、1日かけて大江戸線40.7キロ
を一周してきましたよー!!

一行は、3日の23時50分に、光が丘駅集合。
店主ぱきらを含め11人のウォーカーが、終電間近の光が丘駅に集結しました。

予定通り、日付が変わった0時、11人で光が丘駅をしゅっぱーつ!!
f0230467_2203390.jpg


3日の夜まで降っていた雨は、集合の光が丘に向けて電車に乗ったころにはすでに
やんでいました。当日の天気予報は、曇り後晴れ、午後遅くなると雷やにわか雨の心配アリ。
……なので、サクサク進んで夕方までに早めにゴールすれば、まぁ間に合うかな……一応
傘は持っていくけどね~♪ というくらいの気分でいましたさ。ええ、この時は……。

光が丘駅を出発した一行、最初は公園や住宅街の中を行きます。
大江戸線は、大部分が線路の上を大通りが通っているのですが、スタートの光が丘から
3つ目の練馬駅までは、住宅地を突き抜けているのです。

なので、適当に道を選びつつ、てってけ11人。
11人もいるとペースにばらつきがあるもんですが、この日ものっけから
前後に長~い列になって、てってけ。しかも深夜の住宅街。あんまり大騒ぎしながら
歩くわけにもいかないので、テンションは高めながら、わりかし静かに行きます~。

f0230467_2294013.jpg


練馬春日町、豊島園、練馬と、4キロ弱を1時間10分。わりといいペースで通過。
スタートから1時間半ほどの新江古田の手前で、ガスト休憩。

そう、長距離になりますからね。こまめに休憩を入れていく作戦です。
東京といえども都心でもありませんから、夜中に開いている店は貴重ですからね!
と、入ったガスト。店員さんは、ビックリしたでしょうねぇ……。

何しろ大通りに面しているとはいえ、練馬区の住宅街のガストに、深夜2時近くになって
11人の団体です。しかも、男性7人女性4人、下は20代から上は60代まで見事に
バラバラな、日ごろから「何の集団ですか?」なチームです(^^;

40分ほど休憩して、大江戸線ウォークに復帰。

……が!!

あ、あれ……いまポツっときましたか……??
あれあれあれ? 雨は夕方からだったはずでは……???

まぁ、3日は1日中大雨でしたし。ちょっとおまけで今パラつくってこともあり得るかな……
そんなこともありますよね……たまたまね……

首をかしげつつも、なかなかやまない雨に、それぞれ折り畳み傘を取り出す一行。

新江古田、落合南長崎、中井、東中野、中野坂上を過ぎ、4時近くなって西新宿五丁目着。
出発から4時間ほどで、11キロ。4分の1を歩き、駅前のすき家で小休憩。

ここも30分ほどで、再出発。一応、雨はやんだ模様です。
駅もやっとシャッターが開いて明りがついて、夜も白々と明け始め、
始発がそろそろ動き出そうかというころ……

新宿中央公園を突っ切って、都庁前に到着~♪
f0230467_2462241.jpg


まだ序盤。
やっと3分の1地点が見えてきたかな~というくらいの場所ですが、一応は上中下巻の
上巻のクライマックスと言ったところでして、夜通し歩いてやっと着いた感じでして、
けっこう感慨深いものがあります。しかも、ゴールは東京をぐるっと一周して、またここに
来ることになるわけですからね。わ~い♪ また来るね、都庁~♪ と、ちょっとはしゃいで、
写真を撮ったりツイッターにつぶやいたり、思い思いに都庁前を堪能して、新宿に突入です!

大江戸線の新宿駅を過ぎ、代々木へ……というところで、あ、あれあれ……??
また、霧雨のように細かい雨が降り出しましたよ??

再び傘を広げて、一行は早朝の明治公園をぐるっと回ります。

国立競技場、青山一丁目……あれあれあれあれ~。雨、やみませんけど~~???

なんかおかしい。どうも、雨だ。

ともあれ、時刻は朝6時過ぎ。
青山一丁目と次の六本木駅の間を行きます。

道をちょっと外れますが、青山霊園の脇にデニーズがあります。
ぱきら、5年ちょっと前に一度このルートを歩いたので、知ってます。
六本木界隈には、休日の早朝に開いている店がありません!
なので、大江戸線をいったん離脱して、デニーズで朝食タイムにしまーす♪
さわやかモーニング~~♪
f0230467_312470.jpg


……だけど、ちょっと眠い……。

デニーズで朝食をとりつつ、ふと窓の外を見ると……

雨が本降りになっていたのです……!!!

い、いや、おかしい。そんなはずはない。今日は曇りのち晴れのハズの1日。
ちょっとした間違いで、ちょっとした雨が降っているに過ぎないに違いない。

と、雨の上がる時を待つも、なかなかやまず。
仕方ないので、小やみになった隙に出発。傘をさしたり畳んだりしながら、
六本木、麻布十番、赤羽橋、大門……

えっと、途中でお腹いっぱいになったのと道が単調になったのと、起きている時間が
長くなってきたのとで、ウトウトしかけましたが、まぁまぁともかく歩きます。
……ねぇ、みんな元気だよ……ぱきらはなんだかとっても眠いんだけど……。

大門を過ぎると、大江戸線はついに半分地点。スタートの光が丘から20キロを超えます。
ここでもう1回、カフェ・クリエに入ってミニ休憩。

汐留、築地市場を通り過ぎ、大江戸線は隅田川を渡って川向うの地域に突入します。
f0230467_310242.jpg


でもって、最東地域。勝どき、月島……ん? 月島って言ったら……

もんじゃ!!
f0230467_3161093.jpg


月島のもんじゃ屋さんでお昼ご飯を食べて、大江戸線歩きは東の端の地域を北上~。
降ったりやんだりだった雨も上がり、気づけば青空が見えています。よかったよかった。

門前仲町、清澄白河、森下、両国、蔵前……
スカイツリーも見つつ……今度は東から西へ、隅田川を渡って……
f0230467_325493.jpg


再び隅田川のこっち側へ……というところで、

また雨が降ってきたー!!!

なんなの今日~!!!

けっこう本降り。
すぐにやみそうな気配もないので、ひとまず休憩がてらジョナサンに退避。
パフェとか食べている間も、雨脚はどんどん強くなっていきます。

もうこうなったら、すぐにはやまないよね……。ここで切り上げるか、続行するか、
軽い議論になりましたが、既に4分の1を切っている大江戸線一周ウォーク、せっかく
ここまで来たんだから、「雨はやむ」に賭けて続きを進もう~♪

ということで、雨の中を上野御徒町、本郷三丁目、春日、飯田橋、牛込神楽坂……

あれ?
雨、やんだ。

というか、晴れた。
f0230467_3325898.jpg


明け方、明るくなってきたころから丸1日のお付き合いだったお日様が、ピッカピカに
復活して西の空へ。あとは、そのお日様に向かって歩いてけばいいのかな~?
まぶしい~♪

ゴールまであと5キロ。終点が見えて、加速します!
牛込柳町、若松河田、東新宿、新宿西口……いやね、あと5キロくらいの場所でもう1回
休憩をとったらたぶん楽なんですけどね、その予定だったけど、天気が回復したのと
ゴールが目前に見えてきたのとで、どうも立ち止まるタイミングを逃して、朝以来12時間
近くぶりで山手線の西の外側に……!!

でもって、午後6時。

出発から18時間後で、一行は大江戸線をぐるっと一周して新宿・都庁前にゴールしました!

う~ん、遅めに見積もって6時ごろにはゴールできるかなという予定を立てつつ、実際は
もう少し早く着くだろうなぁと思っていたんですが……そんな感じのペースだったんですが……
なぜだか、遅く見積もったギリギリの時間に着いた~。

なんかでも、そんなこんなで、スタートした時と同じメンバー11名。
一人の脱落もなく、しっかり全員で40キロを歩きましたよ~!!

ちゃらぽこ散歩会、始まって以来最長の大江戸線一周ウォーク。
無事に踏破することができました~。
都庁前でゴールの記念撮影をして、新宿駅に戻って打ち上げに突入突入~!!

いやぁ、そのビールのおいしかったこと!

大変だけど、楽しかったな、長距離ウォーク。

普段の散歩会は、普段の感じで続けていきますが、特別企画の長距離ウォークもまた
ときどきやりたいなぁ~。
今回の企画で分かった問題点もあり、そこはまた次に生かせるかと思いますし。

というわけで、次はどこにしようかな~。
ひとまず秋くらいまで考えるとしましょうか。

ご参加いただいた皆さま、夜ふかし&早起きして応援してくださった皆さま、
どうもありがとうございましたー!!


[PR]

by osanpocafe | 2012-05-08 03:46 | 業務日誌