<   2012年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧   

川好きさん・古地図好きさん・地形好きさんへ! 新企画2本立て♪   

特に川好きの皆さま!! お待たせいたしました!!

最近、街道イベントが多くて、どうも街道街道しているちゃらぽこですが、
ちゃらぽこはあくまで「散歩かふぇ」。街道部門もしっかり押さえつつ、もっと多方面から
散歩を極めたいよー。と思っていましたところに、渡りに船でしょうか、新しい二つのイベントが
ぽんぽんっ♪ と決まりまして……

お知らせしまーす!!

3月20日(火曜日・祝日) 川の跡をたどる・ちゃらぽこ『暗渠』散歩会!!

3月24日(土) 源流・流域散歩家の皆さまへ! 川歩き好きの集い!!



え~と、まず本日は、20日の『暗渠』散歩会からご案内しまーす。

 3月20日(火・祝日)
 「和泉川」を歩きます。
 集合 …… 10:30 都営大江戸線・西新宿五丁目駅
 参加費 …… 1000円(昼食代、交通費は別途ご用意ください)

そもそも暗渠とは、まぁ平たくいうと、昔は川が流れていた場所。
過去に川や用水路だった流れが蓋をされ、地下に埋められたものです。

現在は道路になっていたり、緑道・公園として整えられていたり、普通の敷地の一部に
もぐりこんでいたりします。江戸・東京といのは、水路の町。かつては川や用水路が
そこここにたくさんあったのですね。現在「東京の川」と言って思いつくのは、ほんのいくつかの
名前だけ。「ウチから一番近い川は」と聞かれても、ちょっと考えてしまう人が多いのではないか
と思うのですが、実はいつもの通勤ルートの道が、お隣の公園が、もしかしたら今いる足元が?
昔は川だった場所なのかもしれません。

あ、昔って言っても、それほど昔のことじゃないんですよ。
昭和の高度経済成長期、東京オリンピックの前に暗渠化された川が多いのです。
もしもおうちに数十年前の古い地図があれば、知っている道が水色で書かれているかも
しれませんよ。ずっとその土地に住んでいる方なら知っているかもしれないし、写真だって
残ってます。

そうそう。ちゃらぽこのご近所の、ただいまは緑道となっている桃園川。
ちゃらぽこにみえる、生まれたときから近所に住んでいる!とおっしゃる80代のお客様は、
「子供のころは桃園川でよく水遊びをしたものだ、大雨が降ると氾濫して家から出られなく
なったりして、大変だった」とおっしゃってました♪
今では想像するしかありませんけどね。

さてさて。
では、どこがその暗渠なのかというと、まぁ昔の地図を見れば分かるものが多いのですが、
見分けるポイントは他にもあります。道の幅だとか曲がり具合だとか、土地の高低差だとか、
マンホールが多いとか……??

……と、暗渠探索のプロフェッショナルさんたちは言いますが、ぶっちゃけぱきらは自信ない
なぁ……(^^; ぱきらは川歩きが好きなのですが、東京の川って、途中で暗渠になってしまったり、
逆に始まりが暗渠で突然地上に出てきたりする川が多いんですよね。それで悔しいので、
暗渠になっている部分を探したりするのですが、いつも中途半端で終わってしまいます。

興味はあるんだけど、どんなものだか漠然としていてよく分からんのだよね……という方は、
ぜひこの機会にご参加ください!! 暗渠探索のエキスパートさんをガイドに、
暗渠の楽しみ方を発見するチャンスです♪

川歩きだけでなく、普段のお散歩、街歩き、街道歩きも楽しくなりそうな企画です。

今回は、神田川の支流「和泉川」の跡を追いかけて、西新宿五丁目から代田橋まで歩きます。
全長は5キロほどの短い距離ですが、川の跡を探してあっちこっちに寄り道しますので、
歩く距離はもう少し長めになります。

ちなみにコチラは、暗渠探検家・味噌Maxさんプロデュースの新企画です。
ちゃらぽこの散歩会では第3弾となる、ぱきら以外のプロデューサーの散歩会♪
楽しみでーす♪♪

10時30分に、都営大江戸線の西新宿五丁目駅集合。夕方4時か5時ごろに、
代田橋駅にゴールします。

参加費は1000円(昼食・交通費は別途)の予定です。

小雨決行。
歩きやすい服装・靴でご参加ください。

コース等の詳細は、またこのブログ等でお知らせします。

終了後に打ち上げ懇親会を予定しています。
(バスで移動し、東高円寺のちゃらぽこで打ち上げの予定です。)
こちらは希望者のみですが、夜までお時間がある方は、ぜひぜひご参加ください♪

なお、お外での待ち合わせになりますので、参加ご希望の方は事前にご一報ください。
参加表明は、ブログへの返信でも、お電話・メールでも、もちろん直接店でも受け付けます。
また、ツイッターをご利用の方は、ついぷらでもお申込いただけます。

お問い合わせ・お申込み

電話:03-6382-7371 (ちゃらぽこ)
      恐れ入りますが、お電話は午後2時~8時くらいの間にいただけると大変助かります!
メール:pachira@sanpocafe.com

※ 今回は共同企画のため、お問い合わせの内容によっては、すぐにお答えできない場合もあります。
   あらかじめご了承ください。


たくさんの方のご参加をお待ちしています!!


by osanpocafe | 2012-02-27 00:22 | お知らせ・イベント案内

3~4月のイベント&営業スケジュール   

え~っと、それぞれのイベントについての細かいコトはまた別に記事を改めてご案内することに
いたしまして、ひとまず3月のスケジュールのお知らせです。

<3月>

3月3日(土)くらいかな? ゆる飲み会(ちゃらぽこ散歩会友の会とかに改称するかもです。)

3月6日(火)くらいかな? 諸般の事情により、臨時休業するかもしれません。

3月11日(日) 第12回 ちゃrぽこ散歩会、青梅街道を歩くのその5(最終回)
          9:40 青梅線日向和田駅集合予定。沢井まで、6、7キロ歩きます。

3月17日(土) 第3回 街道ウォーカーの集い

3月20日(火・祝日) 新企画・暗渠散歩会
               西新宿から代田橋へ流れる、暗渠・和泉川を散策します。

3月24日(土) これまた新企画。第1回 川歩き好きの集い

3月25日(日)くらいかな? 都合により、臨時休業いたします。


<4月>

4月1日(日) 散歩会(日立研究所の野川源流を見に行きますか?)

4月8日(日) 散歩会(羽村あたりでお花見散歩を予定しています。)

4月21日(土) 第4回 街道ウォーカーの集い

4月25日(水) 新企画、平日散歩会 町田の「えびね苑」あたりを考えています。


とまぁ、ひとまずこんな感じです。
それぞれのイベントについては、明日以降に改めて詳細お知らせいたします。

なお、予定は変更になることがあります。臨時休業が変わる(または増える)可能性もあります。

イベントについては、参加表明をいただいている方には直接ご連絡いたします。
これからご参加をお考えの方は、恐れ入りますが個別にご連絡いただくか、または
ブログやホームページ、ツイッターで随時知らせしますので、ご確認ください。

営業スケジュールに関しては、遠方からわざわざご来店くださる方は、直前にご確認いただけると
助かります。こちらからのお知らせも、あまりギリギリにならないように気をつけます(--;)

3月も、ちゃらぽこ&ちゃらぽこイベントをよろしくお願いいたします!!!


by osanpocafe | 2012-02-25 04:08 | お知らせ・イベント案内

本日! 街道ウォーカーの集い!   

日付が変わりまして本日18日土曜日は、今年から月イチ定例となりました、
街道ウォーカーの集いの2回目です!!

詳細は、前の記事をどうぞ。

1月の第1回目は、昼夜あわせて20名近くの街道の旅人の皆さまにご来店いただきました。
今回は、事前の参加表明は前回よりも少なめな気がしますが、どうかな~?
いつもの方も、初めての方も、ぜひぜひご来店くださーい♪

何時からでもプラッと出入り自由ですので、オフ会などよりも気軽にご参加いただけることと思います。
初めてでドキドキ!どうしようかな~とお迷いの方は、まずは昼の部にご来店いただいて、
楽しくなってきたら夜まで! というコースもありますよ~(^^)

ちなみに、岡本永義氏による、東海道・吉田宿ミニ講座は、4時半からと7時くらいからです。
他の東海道ガイド本などにはまず載っていない、マニアックな見所情報がいっぱいです。
これから歩かれる方は必見! すでに歩かれた方も、もう一度行ってみたくなっちゃいますよ~!
ご都合のつく方は、ぜひぜひ、この時間に合わせてご来店くださーい♪

さてさて。お知らせしていた「街道沿いの銘酒」ですが……

じゃーん!!

f0230467_1162058.jpg


東海道代表は、近江路より、北島酒造の「近江米のしずく」。
甲州街道代表は、前回もご好評いただきました、上諏訪の舞姫酒造の「翠露」が届いています。

ビール党の方には、この集いでもお馴染みになってまいりました(?)、品川縣麦酒をどうぞ♪

それからもうひとつ!!
f0230467_118449.jpg


東海道・吉原宿の番人、吉原本宿のかぐやさんが、この会のためにお酒を送ってくださいました!
吉原は、ちゃらぽこ・ぱきらの故郷なのです♪ どんなお酒なのかな~、楽しみ楽しみ~~♪♪

あ、吉原本宿については、また機会を改めてご紹介したいと思いまーす!

今回も、食べて、飲んで、街道や街道歩きについて楽しく語りあいましょう~!!


by osanpocafe | 2012-02-18 01:15 | お知らせ・イベント案内

青梅街道を歩きました ~ちゃらぽこ散歩会   

12日、日曜日は、ちゃらぽこ散歩会・青梅街道を歩くの、その2でした。
お天気にも恵まれ、コートとマフラーと手袋で歩いていたら、
暑いくらいの1日でした~\(^o^)/
行も帰りも富士山がくっきりハッキリ。
でも、散歩会中は山間の道を歩いていたので、富士山は見えなかったんですよね……(^^;;

今回は18人で、河辺から日向和田まで、青梅街道を歩く散歩会です。
10時に河辺駅集合。
青梅街道散歩会は4回目となりますが、いやぁ、どんどん集合場所が
遠くなって行きますね……(^^;;

街道歩き的には、そんなのも楽しみの一つであり、苦労の一つであり……。
ともあれ、ほぼ10時に途中参加以外の参加者勢ぞろい(^^)
本日のスタート地点、青梅街道の曲がり角へ。
河辺駅入り口の交差点から、スタートします。
おっと、スタートの集合写真! ちょっと広い場所があるから、ここで撮りましょう♪

と、参加者全員がわしゃわしゃと並んだのは、
交差点の一角、コンビニの前の歩道がちょっと広くなっているところ。

横を通り過ぎる人や車は、こんなところで集合写真を撮っている団体を、
さぞかし不思議に思ったことでしょう(ーー;)
この場所で記念撮影する集団、まず他にいないだろうなぁ~。

さてさて、青梅街道散歩を開始。
f0230467_194742.jpg


まずはしばらく、特に変わったところのない都道を歩きます。
変わったところがない、と言いましても、そこはやっぱり
18人もいますから、ふっつうぅ~~の道を歩いていても色んな発見があります。

あ! この店はもとはコンビニだった建物だ! とか。
青梅の消防署には山岳救助隊もあるのか、とか。
歩道橋の階段がが道をふさいでいる場所は、盛り上がったなぁ~。

そんな中でも、一番みんなの食いつきっぷりがスゴかったのが、これ!
f0230467_194947.jpg


ええ。記念碑です。公園の一角の。ぱっと見なんの変転もない、普通の記念碑。

……でも、何の記念碑??(・_・;

書いてないんです。なんの記念碑なのか。不思議でしょ?
f0230467_195041.jpg



碑の周りをぐるぐる回って、顔を近づけたり離したり、光の角度を変えたり
透かしたり触ったりしているうちに、ようやく、
裏に文章が掘ってあることが分かります。
が! 石の模様がこれである上に文字が細かく色が付いていない
ものですから、何が書いてあるのかさっぱり読めない。

「なんだこれ~」「なんて書いてあるんだ~」と、盛り上がりました。

……で、結局なんの記念だったんだっけ?(・_・;

そんな何でもない道端の何かしらに寄り道しながら、一行は東青梅の駅を過ぎます。
このあたりから、「昭和レトロの町並み」が始まります。
f0230467_195123.jpg


古そうな、趣のある建物と、「青梅といえば」の映画看板が、
道幅の狭くなった街道沿いに並んでいます。
f0230467_195289.jpg


建物や看板を指差してはあーだこーだと好き勝手に
感想を語り合いながら、歩き始めて1時間。
そろそろお昼の時間です!!

青梅は古くは繊維産業で栄えた町。
青梅の手前、青梅と東青梅との中間くらいに、名残の建物があります。
その中のひとつ。昔の繭蔵を改装してレストランにしたという、
その名も「繭蔵」で、早めのお昼ご飯です。
f0230467_195228.jpg

f0230467_195361.jpg


ちょっと、これ、ちゃらぽこ散歩会史上に類をみない、オシャレな
お昼ご飯ですわ。いつも、そばとかカレーとか牛丼とか……いえ、
おそば大好きですけどね。

がっつり食べて、しっかり休んで、午後の部スタート。
ここからが本日のメイン。青梅の町並み散策です。
先ほどから続く古い建物や看板に加えて、
お寺や博物館などのみどころも。

「大菩薩峠」に出てくる青梅の義賊、裏宿七兵衛のお墓のあるお寺でお墓参り。
f0230467_195419.jpg


それから、赤塚不二夫記念館、昭和レトロ商品博物館、昭和幻燈館の3館を見学。

赤塚不二夫記念館で、バカボンのパパにひどいコトを言われるぱきら。
f0230467_195687.jpg


ちゃらぽこ散歩会は、毎回、参加者の年齢層が幅広いのが特徴ですが、
いちおう今回の参加者は全員昭和生まれってことで……(^^;;
昭和レトロ商品博物館では、
「あぁ! これ懐かしい!」「え、なんですかコレ」「えぇ! 知らないの!?」
「あ、こっちは知ってる」「あぁ、今もあるやつね……」的な、
お約束の盛り上がり方をして♪

で、紙芝居を上演する、参加者のS氏。
f0230467_19559.jpg


熱演に、いつのまにか散歩会メンバー以外のたまたま居合わせたお客さんまで
輪に入って見てます! 横の受付で聞いていた職員さんも、
「上手いもんだね~!」と感心顔。
終演後には、館内に拍手がとどろきました?

住吉神社にお参りして、猫大黒天や猫恵比寿に盛り上がった後は、
青梅宿をさらに西へ。青梅駅前を通り過ぎたあたりに、
旧稲葉家という、古い商家の建物があって、
内部を見学できるようになっています。
さらに、申し込めば青梅市のボランティアガイドさんがガイドして
くださるというので、お願いしました゚+.(・∀・).+゚

ガイドさんのお話を真剣に聞く一同。
f0230467_195657.jpg


この建物には2階がありまして、通常は階段の途中まで登って顔をのぞかせて
眺めるくらいしかできないのですが、今回は特別に上に上がらせて
いただきました。狭くて足場が悪いので3人ずつ上がります。
戻ってきたら、次の3人ね~(^^)

梁に工夫がありまして、普通の2階は横に梁を通して
いるので、障害物が多くて空間が狭くなっているのですが、
ここは屋根の裏側に沿って斜めに造られているので、
広々しているのだそうです。へえぇ~(゚o゚;;
f0230467_195743.jpg


古いお金持ちのお屋敷というのは、各地にたくさんあって、
それなりに見ているのですが、別のお宅に行くとまた別の見どころが
あるのですよね~。青梅街道散歩でも、似たような建築物を
毎回見てきましたが、それぞれに違う工夫や特徴があって楽しいです。

さて、旧稲葉家住宅を出て、青梅街道をさらに西へ向かいます。

青梅の地名の由来になった梅の木がある、金剛寺や、
裏宿七兵衛の家の跡という七兵衛公園に寄り道。
途中、仏様の足の形の有難い?氷に盛り上がったり、
f0230467_195832.jpg


公園の動物にみんなで突っ込みを入れたり、
f0230467_195966.jpg


不思議な看板に群がったり……
f0230467_195887.jpg


一本道にもかかわらず、あっちにぷらり、こっちにふらりとしながら、
午後4時、ゴールの日向和田に到着しました~\(^o^)/

予定より早めに着いたので、ちょこっと駅周辺を散策。
多摩川を見に行ったり、近くの商店にお土産を買いに行ったり、
へそまんじゅうを食べたりしながら電車を待って、
拝島まで戻り、お約束の?打ち上げになだれ込みましたとさ~\(^o^)/


参加者18人という、定例散歩会では過去最高人数でしたが、
それでもゆるゆるマイペースは崩れない、いつもの雰囲気の
ちゃらぽこ散歩会でした。

毎回の方はもちろん、初参加の方、とってとお久しぶりな
方と勢ぞろいして、楽しかったな~(^^)
次回・3月の青梅街道5回目(最終回)もまた、どちらかといえば
観光がメインの散歩会となります。

今回参加いただいた皆さんも、次回からの方も、ぜひぜひ
ご参加くださ~い♪


次回 →3月11日 日曜日
10時ごろ 青梅線・日向和田駅集合

日向和田で、梅園と梅まつりを散策→青梅街道を歩いて沢井へ→
沢井で旧福島家住宅を見学(普段は内部非公開の文化財です)→
澤乃井の小沢酒造で酒蔵見学とお酒の試飲など

というコースです。詳細は、決まり次第このブログ等で
お知らせいたします!

by osanpocafe | 2012-02-15 08:26 | 業務日誌

今週末! 第2回・街道ウォーカーの集い!   

街道の旅人の皆さま!!
またまたお集まりくださ~い!!

今週末・2月18日(土)は、街道ウォーカーの集いですよ!!

昨年まで、開店から1年半で5回にわたって開催してきました、「東海道好きの集い」
は、テーマも幅広く「街道」にして、今年から月1回の定例会となりました!!

第1回目の1月は、昼と夜とあわせて20名近くの街道ウォーカーの皆さまにお集まり
いただきました。夜の部の懇親会は15人での大宴会に! いやぁ盛り上がった盛り上がった♪

普段なかなか話の通じる相手のいない街道話を、ここぞとばかりに楽しんでいただいたことと
思います~。初めての方にもご参加いただいて、街道歩き仲間の輪が広がったかなぁと。
次も期待してますよ!!  ということで……


第2回目のお知らせです!!

2月18日(土) 昼の部 : 3時ごろ~ぼちぼち集合
          夜の部 : 6時ごろ~懇親会

前回までと同じく、午後3時ぐらいからぼちぼち始めます!
3時過ぎに見えると、街道ウォーカーが誰かしらいます。たぶん。

今回も、「歩いて見て楽しむ平成東海道五十三次」
「東海道五十三次 四百年の歴史をあるく」の著者・岡本永義氏が3時過ぎ(たぶん)から
ご在ぽこ。恒例となりました東海道マニアックマップですが、8枚目となる今回は、愛知県は
吉田宿のオリジナル地図を準備してくださっていますので、ご来店の皆様に差し上げます♪
著書の販売、サインもありまーす♪

それから今回も、地図配布に即しまして、岡本氏による「吉田宿ミニ講座」があります。
昼の部は、4時半ごろから。夜は懇親会の盛り上がり具合を見つつ、だいたい7時過ぎ
くらいからとなります。夜の部は、「ちょっと遅れてるから待ってて~」という方はご一報ください。
ぱきらが全力で時間稼ぎをしておきます!!

そのほかの「ちゃらぽこ街道ウォーカー向けお楽しみ企画」もいろいろあります。
お楽しみ企画いろいろは、ひとまず先月の記事をご参照ください。


そして先月もお知らせしました、「街道パンフレット・コレクション」ですが、東海道、中山道に
加えて日光街道と日光御成道のパンフレットが整理済みです。これから日光例幣使街道、甲州街道
に着手する予定ですが、今週末までに整理が間に合うかどうかが微妙なところ……。
順次整理してまいりますので、しばしのお待ちを~(^^;



3時~の昼の部は、カフェタイムです。
会費などは特にありません。通常のオーダーでお願いいたします。

夜の部では、だいたい6時ごろから懇親会を開催します。
お食事1500円程度+お飲み物代でお願いいたします。
今回も、夜の部特別メニューとして、街道沿いの酒蔵の銘酒をご用意する予定です。

毎回の方も、今回初めての方も、ぜひぜひご来店ください。
身の回りにはなかなかいない、同好の志を見つけるチャンスです。
街道について、アツく語っちゃってくださーい♪♪

例によって、散歩の途中にちょこっとでも、3時から閉店までどっぷりでも、
お一人様でもお仲間連れでも大歓迎です。

また、すでに歩かれた方、旅の途中の方はモチロン、これから歩いてみようかな~
という方のご参加もお待ちしてます♪
街道歩きのポイントや注意事項、今後歩く道の情報など、お役立ち情報がいっぱいです~!

食べて、飲んで、街道歩きについて楽しく語り合いましょう~♪♪

いつもの方にお会いできるのも、新しい街道ウォーカーに出会えるのも、
どっちも楽しみにしてま~す!!!



by osanpocafe | 2012-02-14 01:51 | お知らせ・イベント案内

ちゃらぽこ散歩会 青梅街道を歩くのその4の、コース紹介♪   

日曜日はちゃらぽこ散歩会、青梅街道を歩くの、その4です♪♪

今のところ天気は「曇り時々晴れ、降水確率30%、最高気温10度」
……まぁ、まぁまぁじゃない……??
もう一声! 曇りマークと晴れマークが入れ替わって、降水確率があと20%くらい
下がってくれたらいいなぁ~~!! お願いしまーす!!

1回目は東高円寺のちゃらぽこから、西武新宿線の田無駅まで。
2回目は、田無から多摩モノレールの桜街道まで。
でもって3回目は、桜街道から、いよいよ青梅線の河辺駅まで。

……と、これまで10キロ前後で進む感じだったのですが、今回は、前回までとちょっと変わって
距離よりも観光がメインの散歩会となります。青梅街道歩きとしては、移動距離は6キロ程度。
青梅の町で、ゆっくりのんびり、観光施設見学なども含めてぷらぷらお散歩したいと思います。

概要は、ひとつ前の記事をご参照ください。

まずは、10時にJR青梅線の河辺駅集合。
河辺駅は、中央線(他)立川駅からは、だいたい30分弱です。

前回の終了ポイントから青梅街道に復帰。ぷらぷら歩いて、10時半過ぎに東青梅駅付近を
通過いたします。この後、ちょっと早めですが、11時ごろにお昼ご飯の予定です。
繭蔵を改装してつくったという、ステキな自然食レストランです。お楽しみに~(^^)

f0230467_1542798.jpg


東青梅を過ぎると、青梅宿に突入します。
まず見所は、商店街の各店舗に掲げられた、映画看板風のちょっと懐かしげな看板。
それから、昭和レトロな町並みをお楽しみください!!

f0230467_156820.jpg

f0230467_1564338.jpg


町には、古いお寺がたくさんあります。青梅の町が、かつてどんなに裕福で大きな町だったのかを
しのばせる、数の多さと規模の大きさです。

中里介山の「大菩薩峠」でも有名な、裏宿七兵衛のお墓のあるお寺なども。
裏宿七兵衛は、青梅では有名な江戸時代の義賊。下見に行った際には、たまたま居合わせた地元の
人が、「ここは裏宿七兵衛のお墓があるんですよ! 裏宿七兵衛ってご存知ですか??」と
話しかけてくれました。地元のヒーローなんですね。そういうのって、なんだかいいですね!!

昭和レトロの町並みには、「昭和レトロ博物館」なども(^^)
昭和生まれには懐かしいアレとか、昭和生まれでも後半のニンゲンは「知らな~い」というアレとか、
いろいろ展示されています。青梅や東京のその他の町のジオラマが楽しめる、幻燈館も楽しいです。

それから、赤塚不二夫ミュージアム。マンガファンにはたまりませんな。
夏の散歩会で、のらくろミュージアムに盛り上がったことですし、ここもいいんじゃないかな~♪
アッコちゃん、おそ松くんや、ニャロメやイヤミが出迎えてくれますよー♪

f0230467_157149.jpg


そうそう、住吉神社にもお参りをお忘れなく。猫大黒天や、猫恵比寿がいます。
猫派に見逃せない神社ですよ!! 猫さんにご利益を~。

青梅駅前を過ぎて、町並みはまだまだ続きます。
商店街に、古めかしげな趣のある建物がちょこちょこ。
そういうのをひとつずつ見て歩くのも、お楽しみ。

f0230467_255490.jpg

f0230467_285657.jpg


古い商家が、そのままの形で残されている場所もあります。見学しまーす。

青梅宿を出ると、道はしばらくの間、山と谷(多摩川)の間を縫う都道歩きに。
寄り道する場所もない一本道ですが、都道をちょっと離れて古い道に入ったりします。
これがまた、風情のある古い細道で。道筋に植えられた梅の花など咲いていると最高なのですが、
それはちょっと、まだ早いかな(^^;) 次回、3月のお楽しみに。

それにしたって、こういう脇道、旧道、街道ウォーカーにはツボですな~。
そこに住んでいる人以外にはだれも通らないような、細道感がいいんですよね。
f0230467_2102479.jpg


ほどなく道は都道に合流し、集合場所まで乗ってきたJR青梅線の、日向和田駅にいたります。
今回はここがゴール。日向和田には吉野梅郷がありますので、梅が花開く頃の3月にまた来ます!!

帰りの青梅線は、単線の無人駅地帯。東京には珍しい光景ですので、これまたお楽しみください。
日向和田駅からは、ひとまず青梅駅あたりに戻り、打ち上げ懇親会の予定です。
ご都合がよろしければ、こちらもぜひぜひ!!

冬の1日、街道ウォーク&青梅観光に、ぜひお付き合いくださーい♪♪


以下、注意事項です。

・ 外での待ち合わせになりますので、参加ご希望の方は前日までにご一報ください。ご予約は、
  このブログへのコメントでも、お電話、メールでも、直接ご来店いただいたときでも構いません。

   メール : pachira@sanpocafe.com
   電話 : 03-6382-7371187

・ 小雨決行いたします。現在のところ、予報では雨ということはなさそうな模様ですが、これからの
  天気予報にご注意ください。確実に1日雨になりそうな場合は、中止いたします。その際は、
  参加をご予定の方には、前日までにご連絡いたします。
  決行の場合は、予報によっては念のため雨具をご用意ください。

・ 距離は短めですが、施設見学中なども含めるとけっこう歩きます。
  歩きやすい服装、靴でご参加ください。

・ 参加費(2600円)には、昼食代と、有料観光施設見学料が含まれます。
  そのほかの飲食代や、往復の交通費は、ご用意ください。

・ 歩いている途中の飲酒や、歩きタバコはご遠慮ください。
  喫煙は、灰皿のある場所でお願いいたします。

・ マナーを守って、楽しい散歩会にしましょう!!




by osanpocafe | 2012-02-07 01:40 | お知らせ・イベント案内

第11回 ちゃらぽこ散歩会\(^o^)/   

そんなこんなで、アレです。来週の日曜日です。
第11回 ちゃらぽこ散歩会、青梅街道を歩くの、4回目です。
シリーズもそろそろ終盤。新たな局面くらいのとこです。

2月12日、日曜日。
午前10時に青梅線・河辺駅の改札を出たとこ集合です。

参加費は、昼食代・有料見学施設入館料込みで、2600円です。
(青梅で、赤塚不二夫記念館、昭和レトロ博物館他を見学します。)

青梅街道5回シリーズの4回目となる今回ですが、歩く距離は
前回までよりも短め、移動距離は6キロ程度です。
代わりに、昭和レトロの町・青梅を中心とする、観光メインの
コース設定になっています。
青梅街道ウォーカーにはぜひぜひ!のコースですが、それだけでなく
町歩きが趣味の方にもオススメのお散歩コース。
普段それほど歩き慣れていない方でも、気軽にご参加いただける企画です。

10時集合、河辺駅からあちこち散策しながら青梅街道を歩き、
17時くらいに同じく青梅線の日向和田駅にゴールします。

終了後、電車で青梅駅辺りに移動し、打ち上げ懇親会を開催予定。
こちらもお時間のある方はぜひご参加ください!
前回までから継続の方はもちろん、この回だけ、またはこの回からの
方も、ふるってご参加くださーい\(^o^)/

コース詳細は、2、3日後にこのブログでお知らせします。
参加をお考えの方は、前日11日土曜日までにご一報くださいませ♪

なお、青梅街道の最終回となる5回目は、3月11日日曜日の予定です。
日向和田から、吉野梅郷の梅を見て、やはり5~6キロを歩き、
沢井で小沢酒造の酒蔵を見学してちょこっとお酒を飲んで終了です。
通常非公開の、沢井の福島家住宅も見学させていただく予定です。

こちらもあわせてヨロシクお願いしまーす\(^o^)/


by osanpocafe | 2012-02-05 00:16