<   2011年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧   

善福寺川を歩こう!   

4月3日(日)は、第2回ちゃらぽこ散歩会♪
今度は善福寺川を歩きます。

善福寺川は、杉並区・中央線西荻窪駅から2キロほど北にある善福寺池を源に、
中野区・丸ノ内線方南支線の中野富士見町駅付近で神田川に流れ込む、
10キロちょっとの1級河川です。

源流の善福寺池周辺は、善福寺公園として整備されています。ここと、中流の約4キロ
に渡る善福寺川緑地と和田堀公園は、桜の名所としても有名です。
周辺には大宮八幡などの見所もあります。

ここを桜の花でもめでつつ歩こうという企画だったのですが……

どうも、今年は桜の開花も遅くなりそうですね。
水曜日に善福寺公園に下見に行ってまいりましたが、まだまだ蕾は小さく硬いようでした。
f0230467_2543993.jpg


それでも、池の周囲の桜の木々は、薄っすら赤みを帯びてきていまして……
f0230467_2554279.jpg


う~ん、4月3日……10日後はどうかな~~。
3月初めに発表された開花予報では、開花は26日、満開はまさに4月3日だった
んですけど……。蕾をつけさせちゃったまま、ここ数日は寒い日が続いてますし。

世の中がこういう状況ですので、「お花見~~♪」と浮かれ騒ぐこともできませんが、
つい鬱々としてしまいがちな雰囲気だからこそ、ちょっと桜の花でも見ながら
お外を歩いて、次の日からのヤル気を養いたいなぁと思います。
満開とは言わないまでも、そこそこ咲いていてくれたらいいなぁ~~。



[PR]

by osanpocafe | 2011-03-26 02:48 | お知らせ・イベント案内

第2回ちゃらぽこ散歩会・善福寺川を歩きます   

4月3日(日)、第2回ちゃらぽこ散歩会を開催します!
今度は善福寺川を歩きます!!

11時ごろに西荻窪駅集合、お昼ご飯をはさみつつ、川沿いを歩いて4時ごろに
神田川合流地点に到着。その後、そこから徒歩20分ほどの「ちゃらぽこ」で
軽い打ち上げという計画です。

会費は、昼食代とちゃらぽこでのコーヒー代を含め、1000円程度の予定です。
なお、打ち上げのご注文は自由です。コーヒー以外のメニューもご用意しております。
(コーヒー以外のご注文の場合、差額は別途精算させていただきます。)

さらに詳しいことを書こうと思ったのですが、どうも今日は不具合が多くて
記事をアップできません。(書いている間に2回ほど記事が消えてしまいました;;)

たぶん明日、改めてお知らせします。
ひとまず「参加しようかな~??」と思ってくださった方は、何しろスケジュール帳に
メモだけしといてくださーい!! すみません~~!!




[PR]

by osanpocafe | 2011-03-25 04:11 | お知らせ・イベント案内

屋根をご確認ください?   

地震からもうすぐ2週間。
まだまだ小さな地震がちょいちょい起こっているし、電力は不足しているし、
気は抜けませんが、先週に比べるとだいぶ落ち着いてきたような……。

それでも、原発問題の影響か、きのうの雨の祝日は本当に静かでした~~。
長年ちゃらぽこのご近所に住んでらっしゃるお客さんが、
「青梅街道は、人も車も全然いない! 正月でもないのに、こんなの初めて!」と
おっしゃるし、他のお客さんも「家からここまでくる途中、誰にも会わなかった!
どうしちゃったの~~??」とおっしゃるし……とおっしゃる方がちらほら
みえる程度には、人が出歩いていたということかも……

ちゃらぽこは相変わらずマイペースに営業しています。仕入れもかなり
落ち着きましたが、多少足りないものがあります。

ナゼか、世の中から4枚切りの食パンが消えてしまったようです。
トーストに4枚切りを使っているのですが、「そんなモンありましたっけ??」
くらいにキレイさっぱり商店から消えています。
復活をお待ちください。

あとは、スーパーが早く終わってしまうのがちょっと不便ですが、まだ
しばらくは仕方なさそうですね~。

それと、被害にあった方面の地ビールが、しばらく手に入らなさそうです。
工場自体は復旧したようですが、配送ルートが乱れているようです。


さてさて。

東京周辺にお住まいの皆様。
ちょっとご自宅の屋根をご確認ください。

昨日、普段高い場所で仕事をされているお客さんが見えておっしゃるには、

「上から見てみたら、瓦が崩れてる家がけっこうあるんだけど、あれ、
 住んでいる人は気づいてないんじゃないかなぁ~。」

いわく、屋根の上の方の瓦が外れているけれど、下に落ちずに崩れた状態で
屋根の上に載ったままになっている家が幾つか見られるそうで。

昨日きょう雨が降りましたし、さすがにまだ気づかないという家はあまり
ないかもしれませんが、確かに、瓦が地面に落ちていなかったら、下から見た
だけでは分からないかもしれません……。

そのお客さんは、屋根の崩れている人の家に行ってみたけれど留守だったようなので、
交番と消防署に知らせておいたとのこと。親切な方です~~。

東北の被害状況があまりに衝撃的なので、東京はそれほどでもなかったような気が
してしまいますが、けっこう爪あとはあちこちに残っているようです。

落ち着いてきたところで、もう一度、身の回りをご確認ください。



[PR]

by osanpocafe | 2011-03-23 00:45 | 業務日誌

臨時営業?します などのお知らせ   

3月21日(月・祝日)、22日(火)は営業します。


3月21日(月・祝日)、22日(火)は臨時休業の予定でしたが、
地震などなどもろもろの事情により用事がなくなったので、
営業することにしました。

なお、節電のため、店内外の一部の照明・空調を消して営業しております。
外から見た感じちょっと暗めですが、実は地味に営業しておりますので、
ご遠慮なくお入りください!!
座敷は誰もいなければ照明を消していますが、ご利用の方はお申し付けください。

基本、日・月・祝日は8時まで、その他は10時まで(9時に誰もいないと終了します)
3月中は休みは水曜日だけです。

ちなみに「ちゃらぽこ」のある中野区(杉並区みたいですが)は、計画停電の
対象地域にはなっておりません。ただ、今後どのようになるか分かりません。
計画停電以外にも、電力不足による停電などないとは言えない状況のようです。
夜に停電ということになった場合、営業は難しいと思われますので、
早仕舞いする可能性もあります。今のところそういう話はありませんが、一応念のため。

万一そういう事態になった場合は、ブログやツイッターでお知らせするつもりです。

また、ちゃらぽこでは一部の食材をスーパーや近所の店で仕入れています。
スーパーがこのような状況ですので、今後ご用意できないメニューが出てくるかも
しれません。恐れ入りますがご理解・ご協力をお願いいたします。

と、そんな具合に、余震・電力不足・食材不足と困難な状況ではありますが、
ちゃらぽこは飲食店でもって、カフェです。

「コンビニに行ったら今日のご飯がなかった」方、「コーヒーを飲んでしばし
ホッとしたい」皆様のために、こんなときだからむしろ、できる限り休業はせずに
営業を続けたいと思います。

大変な状況の中がんばっていらっしゃる被災地の皆さんに対し、できることは
限られていますが、何ができるか考えながらやっていきたいと思います。



[PR]

by osanpocafe | 2011-03-18 02:05 | お知らせ・イベント案内

皆様、ご無事でしょうか?   

本当に、大変な地震でした。怖かった~。
皆様、ご無事でしょうか。

ちゃらぽこ&ぱきらは、とりあえず無事です。
親族一同も、無事のようです。

東北方面の友人知人の安否が気になりますが、ご無事を祈っております。

ここ2,3年、「東北旅行をしよう!」と思って、東北地方をぷらぷらしておりました。
店が始まってからは行けなかったのですが。

常磐線、仙石線。海際を走る電車の窓から、海がすぐそこに見えました。
あの旅のときにすれ違った方、言葉を交わした方、親切にしてくださった方、
皆さんどうにかご無事であればと思いますが……。

勿来、松島、三陸海岸。あの風光明媚な土地が、このような惨事に遭われるとは。
なんと言っていいのか分かりません。

「想定外だった」「予想を超えていた」などという言葉では片付けられないと思います。
本当の被害の大きさは、数値などでは表せません。
「犠牲者○人」「倒壊家屋○軒」という数値では、大変な災害であることは分かりますが、
当事者の、本当の心の傷を表すことはできません。

親しい人を亡くされた方にとっては、それは「○人の中の一人」などではなくて、
たった一人だけのかけがえのない人なのです。
安否が確認できない方なら、誰をおいても助かっていて欲しい、たった一人なのだと思います。

大きな数字に、しばしば「個人」は隠れてしまいます。
しかし、無事に助かった我々は、それは「多くのみんな」ではなくて、
「もしかしたら自分だったかもしれない誰か」として考えなければならないと思います。

まだ「復興を祈る」段階ではないかもしれません。
でも、被災地の一人ひとりの方に、何かしらの希望が芽生える時が来てくれることを
祈るばかりです。


[PR]

by osanpocafe | 2011-03-14 04:36 | 業務日誌

散歩かふぇな週末   

東京散歩や川歩きをしていると、どうしてもぶつかってしまうのが「暗渠」です~。
そんなわけでちょこっと興味があったりして、「ちゃらぽこ」の蔵書にも関連の本が
あったりしていたわけですが……

週末に、暗渠探検家の皆様が「ちゃらぽこ」にご来店くださいました~~♪♪

お酒を飲みながらのプチ集会♪ 途中から参戦させていただきました~♪♪
話題が暗渠だけに、ぱきらの想像をはるかに越えたディープな会話に耳を傾け……

傾けているけれど……

「はい! 質問です!!」
「スミマセン、それはどこですか!?」
「何ですか~~???」

と話の腰を折りまくってスミマセン。

でもとっても楽しかったです。
散歩かふぇは、職場や普段の付き合いの人とはなかなか話の合う人がいないような
マニアックな趣味を語り合う場所にしてもらいたくて作ったので、傍で聞いている人には
理解できそうにない深~~~い会話を交わしてもらえるのはとっても嬉しい♪♪です。

さらに土日は、東海道の方々にご来店いただき、またまた東海道話~~♪♪♪

うわぁい楽しいなぁ~。
広いイミで散歩&歩き好きの皆さんが、毎日入れ代わり立ち代わりで来てくれたら
楽しいなぁ。
そんで今のところは、ぱきらがいるのと散歩本があるくらいなのですが、
「散歩好きの皆様、ここに来るといつでも誰かしら散歩が好きな人がいて、
 おしゃべりしたり情報交換をしたり仲間を作ったりすることができます。」
と言えるようになるといいと思います。

暗渠も街道も、これからどんどんファンが増えていくと思いますので、
これからが楽しみです。



[PR]

by osanpocafe | 2011-03-07 02:16 | 業務日誌