白山~巣鴨~王子・あじさい散歩   

6月27日水曜日は、平日散歩会で白山から王子を歩きました!
参加者は11名。お天気にめぐまれ、お散歩日和となりました!\(^o^)/

まずは白山駅に集合!
降りたことのない人には、どこ?白山て……?って感じの駅ですよね……(ーー;)

はい、文京区は白山。山手線のど真ん中にあります。
水道橋から都営三田線で2駅。
この駅名というか地名のもとになったのが白山神社!

あじさいの名所なんですが……なんと、あじさい祭りが終了すると
すぐさま花を落としてしまうらしく、境内には全く花がない!!((((;゚Д゚)))))))
裏手の公園には、少し色が落ちてきたかな、とはいえ
キレイに咲いていたのですが……(ーー;) 厳しいな、さすがあじさいの名所(ーー;)
f0230467_0222382.jpg


ちなみに、ここは口にご利益のある神さまだそうで、
あじさい祭り開催中は歯ブラシの供養をしてくれるのだそうです。
あじさい祭り中に来てみたいな~。

中山道を北上し、王子方面を目指します。
車通りは多いものの広々とした国道を、てってけ。

山手線の線路を越えると、そこは巣鴨。
おばあちゃんの原宿です!!

まずは商店街入口の、江戸六地蔵のひとつのお地蔵さまにお参り(^人^)
f0230467_0222555.jpg


ちゃらぽこ散歩会では、実は江戸六地蔵(現存5体)のうち3体見ています。
こちらは中山道の、江戸の出入り口に据えられたお地蔵さま。
台座に彫られている、古い寄進者の名前を、みんなで一生懸命
読んでみたり……ここでしばし観光(^^;;

お参りを終えて商店街に入ると、「すがもんのおしり」という
大きなオブジェが……
f0230467_0222753.jpg


なんだなんだ、すがもんって!
一堂盛り上がりつつ、商店街を進んでいくと……

いました! すがもん! かわいい~\(^o^)/
f0230467_0404772.jpg


ぬいぐるみなどのグッズも売られてます。
すがもんだけじゃない!
巣鴨といえば、おばあちゃんの原宿。

健康食品や服飾雑貨屋さんが軒を連ねています。
ウワサの赤いパンツも! あ、赤グッズはパンツだけでなく、
タオルやハンカチのような、お土産に買いやすい(?)小物もありますよ~(^^;;

そして商店街の中心は、とげぬき地蔵。
でも、お地蔵さまには行列ができていて……
f0230467_0521989.jpg


今回のところ、行列に並んでお参りにチャレンジする参加者さんは
いませんでした……(^^;;

巣鴨の商店街の終わりのほう、魚料理が自慢の定食屋さんでお昼ご飯。
このお店、この大きなアジの開きの定食が、780円! 満腹満足~。おいしかった!
f0230467_045961.jpg


お腹いっぱいになって、商店街を後にします。
ほんとうに、おばあちゃんがいっぱいの、賑やかな商店街でした。
お店をじっくり見ながら歩くのも楽しそうです! また来よう♪
(と何度来てもいつも思うが、商店街をじっくり見るために
来たことはまだありません……(ーー;))

さてさて、商店街を出ると、ここら一帯は寺町。
有名人のお墓がたくさんあります。

遠山の金さんとか、北辰一刀流の千葉周作とか、うなぎ供養塔とか……
f0230467_145092.jpg


……ん? うなぎ??(゚o゚;;
ナゼここに……??(゚o゚;;

お墓めぐり、これが一番盛り上がったかも~(^^;;

ここは、振袖火事こと明暦の大火の火元となった、振袖を燃やしたお寺。
その供養塔もあります。
(明治期にここ巣鴨に移転していますが、当時は本郷にありました。)

それから、四谷怪談のお岩さんのお墓も!
と言ってもこちらはお岩さんのモデルになった実在の女性のお墓で、
実在のお岩さんは薬で顔が病み崩れたわけでも殺されたわけでもなく、
それらはお芝居だけの話しなのだそうです。
イヤそうは言っても古くて大きくて背の高い卒塔婆が周りに
いっぱいに立っているお墓は、ちょっと怖かったので写真はパスです~。

お参りツアーを終えた一行は、さらに北上。

音無親水公園を通って王子駅前へ。
本日のメインディッシュ?飛鳥山に向かうのですが、
その前に寄り道♪

落語「王子の狐」にも出てくる、卵焼きで有名な扇屋さんです!
f0230467_17435.jpg


ここ、落語の舞台になった当時、江戸時代は料亭だったのですが、
現在は敷地に大きなテナントビルが建ち、その一角の小さな小屋で
卵焼きだけ販売しています。

大変人気の卵焼きで、すぐに売り切れてしまうとのことで、
昼前後の数時間しか営業していません。行かれる場合はご注意を(^^;;
今回は時間的にちょっと心配だったので、予約して行きました。

卵焼きを買ってすぐに移動する予定だったのですが、
ご主人が料亭時代の周囲の絵や写真などを持ち出して
当時の様子を話してくださるのが面白くて、15分ほども立ち話をしてしまいました~。

さてさて、卵焼きを持って、いよいよ飛鳥山へ。
お楽しみはアスカルゴ。
駅前から山頂?まで、所要時間は2分とない、ミニミニモノレール。
これっぽっち歩いたって大したコトないんですが、乗りたくなっちゃうんです~♪

気分はモノレールというよりエレベーター。
でも楽しい~o(^▽^)o (そして無料。)
f0230467_1122364.jpg


で、あっという間に飛鳥山登頂を果たし、
f0230467_1829869.jpg


公園内でさっき買ってきた卵焼きを切り分け、おやつタイム~\(^o^)/
f0230467_18311532.jpg


一斤がかなり大きな卵焼き。この日は2斤買って、一人当たり6分の1斤
ずつ食べたのですが、おやつとしてはこれで軽くお腹いっぱいくらいの
ボリュームです。ふんわりしていて甘くて、
おかずというよりは
ケーキのようなイメージです。だし巻きとも違って、お酒よりもお茶の方が欲しくなるかな~。
何しろおいしい~o(^▽^)o

また軽くお腹いっぱいになって、飛鳥山の博物館見学。
この日は飛鳥山博物館は休館。残念(>_<)

渋沢栄一史料館と、紙の博物館を見学します。
とその前に、渋沢栄一史料館に併設の、旧渋沢家飛鳥山邸を
見学しまーす♪

書庫として建設された青淵文庫と、洋風茶屋の晩香盧。
窓のステンドグラス、照明器具、壁のレリーフから絨毯まで、
隅々に意匠を凝らしたステキな洋館。
建物好きにはもうたまりません!!
じっくり見れば見るごとに新しい発見のありそう!!
f0230467_183431100.jpg


紙と洋紙産業にまつわるアレコレの知識を展示した
紙の博物館も、楽しみながら学べる工夫がいっぱいで、ワクワクします。

飛鳥山博物館が見られなかったのは残念ですが、
二つの博物館を楽しんで、出るころには午後5時近く。
そろそろお散歩も終了の時間です。

公園の脇に並んだあじさいを遠目に見ながら(待てよ、今日は
あじさい散歩のハズだったのに……!(ーー;))、
王子駅へ。本日のお散歩を終了します。
f0230467_18372419.jpg


1日かけて移動距離は7、8キロ。歩いた距離は10キロちょっとの、
見所いっぱいお楽しみ散歩会でした。

で、この後は例によって、楽しい打ち上げに突入したわけで……。
何しろ参加者の皆さま、ありがとうございました\(^o^)/

次の散歩会は、7月8日(日)の玉川上水散歩会最終回。
7月の平日散歩会は、暑いのでちょっとどうしようか考え中です(^^;;
決まり次第、またお知らせしまーす( ´ ▽ ` )ノ

次もよろしくお願いしますm(_ _)m


[PR]

by osanpocafe | 2012-06-30 23:59 | 業務日誌

<< 第17回ちゃらぽこ散歩会・玉川... 明日! 白山~飛鳥山あじさい散歩 >>