権現堂堤を歩いてきました(・∀・)   

4月11日水曜日はちゃらぽこ定休日。

この日は個人的に、山手線を一周歩く予定だったのです。
5月に大江戸線一周をイベントとして企画しているので、まぁ練習というか、
足試しというか。大江戸線一周は40キロ。1日でそんなにいっぱい歩くのは、
久しぶりですからね!!

それと、靴ならしです。これまた大江戸線イベントに備えて、先週、靴を新調した
のです~。これまで歩きに使っていた靴は、かなり履き古してボロボロになって
ましたし、わりと最初のころからマメはできるし雨が降ればチャプチャプになるし
……という、散歩家にあるまじき問題多めの靴でしたので(^^;
これで大江戸線を歩くのは、かなり無理があるかな~と思いまして(^^;

そういうわけで、トレーニング&靴ならしに!!
久しぶりに歩数計を装着して、がっつり歩くのだ~~!!

……と思ったら、なんと降水確率70%……。夕方から夜にかけては大荒れの予報。
朝9時ごろから夜まで、傘マークが並んでいる1日です……(泣)
ならば雨が降る前に距離を稼ごうと思って、ぱきらには奇跡的なくらいに早起きした
のですが、夜が明ける前から無情にも雨が降り出していました……。

あ~。困ったな、大江戸線は5月4日。それまでの休日は、全部予定が埋まっちゃってる
し。40キロ歩く前に、足だめしがしたかったなぁ~。
……そうは言っても、雨の都心を傘さして35キロ歩くのはちょっと大変ですし、
きっと途中でイヤになっちゃうだろうな。

朝6時前に東京駅につき、ぶつくさ考えながら新橋まで2駅歩いて、7時、新橋駅
で決断。

山手線はやめて、他のことをする日にします。

とは言っても、まだ朝の7時ですから。雨の日のお楽しみどころ、博物館系に行くに
したって、早すぎです。と、ふと思いついたのが、5年くらい前に日光街道を歩いて
以来、桜のシーズンごとに気になっていた、「権現堂堤の桜」。

埼玉県幸手市の、市境(というかもう栃木県との県境)にある、関東有数の桜の名所です。

日光街道歩きでこのあたりをを歩いたのは晩秋のでしたが、街道から少しだけ見える
桜並木の端っこを見て、「桜のシーズンに来たら、さぞかしステキだろうなぁ~」と
思っていたのです。あ、桜だけじゃないんです。桜のピンクと空の青とコントラストをなす
菜の花畑のまぶしいばかりの黄色も有名な場所で、4月の観光名所として人気である
だけでなく、しばしば映画などのロケ地にも使われている場所です。

新橋から幸手は、電車を乗り継いでも1時間そこそこ。
行っちゃえ~~♪

ということで、山手線を歩くという当初の目的はどこへやら、一路・幸手へ!!

権現堂堤は、幸手の駅から少し歩きます。
駅前に桜まつりの案内所があって、そこのおばさんも「歩いて行かれるんですか? 30分
くらいかかりますよ? まぁ、若いから大丈夫でしょうけど~」とおっしゃっていましたが、

ハイ!!

車社会の皆さんの「徒歩30分」は、あてにならない~(^^)

駅から懐かしの日光街道を50分弱ほども歩いて、権現堂堤に到着しました。

桜は満開。現地の係員さんの話によれば、「昨日よりも今日の方が満開。だけど昨日は
ものすごい人出だったけど、今日は天気が悪いから人が少ないねぇ~~」とのこと。

f0230467_035288.jpg


甘酒を飲んだり桜饅頭を食べたり、かなりゆるゆるしながらも、ぷらぷらお花見散歩を
楽しめました。あ~、あこがれの権現堂堤の菜の花畑&桜並木~~!!

f0230467_037153.jpg


うん。本当にステキでした。夢の世界でした。
行けてよかった!!

全国レベルでも桜の名所100選とかそういうのに選ばれているようですが、
100選はもったいない! ベスト5くらいに入ってもいいくらいだ!!
(と、100か所くらいで思っているかもしれませんが)

そんな桜も見事ですが、菜の花畑がやっぱりいいよね。これが一緒にあるってことが、
ここの素晴らしいところなんだ。桜並木と菜の花畑を作った人、えらい!

菜の花畑の中に入ると、曇り空でもまぶしい黄色が目を、春の菜の花の香りが鼻を、
思いっきり刺激します。目が覚める思いです。

それにしたって、菜の花畑の中に入ると、人間がみんないい人に見えるのはなんでだろ。
黄色の効果なのかな。なんだかぽわ~んとして、幸せな感じがするもんな。
f0230467_045057.jpg


ここは本当に、素晴らしいです。5年間うっすら思っていましたが、本日実感いたしました。

ぜひぜひ、一度足をお運びください。
日光街道を歩かれる方は、この季節に幸手→栗橋間を歩けるように設定されたら
すご~く素敵なことになると思います。まぁ、そううまく企画するのは難しいけど。
1年のうち1週間くらいしかないのが、もどかしいですね!!

ぱきらはこの後、南栗橋まで徒歩で移動。

日光街道歩きで通ったときは、苦しい思い出の残る場所だったんですが(^^;)
(その時の思い出の詳細は、HPぱきらのお散歩日記をどうぞ)
今回は権現堂堤の美しさと春の野の中の散歩道、道端の野草のいろんな色や、花の匂いの
するもったり心地よい空気を吸い込んで、楽しい思い出に塗り替えることができましたよ!

ここまで来たついでに南栗橋から電車に乗って、これまた長らく憧れていた蔵の街・栃木
へ。ぐるっと一回りぶらっと歩いた後、さらに電車に乗り込んで、佐野へ移動。
厄よけ大師にお参りして、佐野ラーメンを食べて、新宿まで直通のバスに乗って帰って
きました。

あ、栃木と佐野は、本日はちょこっと足を踏み入れただけでしたが、日光例幣使街道を
歩くときにまた、じっくり立ち寄りたいと思います。いつになることやら~ですが~♪

何しろ、楽しい春のお散歩の1日となりました。
そんなこんなで定休日終了。明日からはまた、お店で頑張るぞ!!

……ところで、山手線一周の企画はどうなるんだろう~~(^^;)

まぁ、楽しかったからいいや。
靴ならしの方は、多少の成果はあったみたいです。

何のかんの3万歩くらい歩きましたが、足は快調。
雨が降ったりやんだりで足元の悪い道を、前のボロボロの靴で歩いたら10分くらいで
浸水してジャバジャバになりそうなところ、本日は家に着いてから「なんとなくジメっと
するかなぁ~」程度で済みましたし。うんうん、新しい靴、いいねぇ~♪


それはそうと、街道歩きで必然的に、無意識的に通るような場所に、こんなに素晴らしい
桜の名所があるんですよねぇ。そういう情報も、ちゃらぽこを通じて随時お知らせして
いけたらなぁ、と思ったり。今後に楽しい課題を残しつつ、充実した1日でした。


[PR]

by osanpocafe | 2012-04-12 00:56 | 店主ぱきらのお散歩日記

<< 平日散歩会を開催します!! イベントのご案内とお知らせなど >>