ペーパークラフト・東海道五十三次♪   

5日土曜日は、「東海道好きの集い」にご参加いただいた皆様、
どうもありがとうございました~~!!!

第3回目となりましたが、1回目、幻の1.5回目、2回目、そして今回と、
少しずつながら着実に参加者が増えてきまして、嬉しい限りです。

地図&お勧め地酒情報をご提供くださった岡本さまにも、ご協力感謝感謝♪

そしてそして!!

楽しい集いに花を添えてくださったのが、T.Kさんのペーパークラフト。
東海道五十三次シリーズです♪


コチラは始まりの日本橋♪

f0230467_241727.jpg


東海道ウォーカーなら誰もが(たぶん)感慨とともに踏みしめた、日本橋♪
ぱきらの長~い旅も、ここから始まりました~。
思えば、「散歩かふぇ」などという大事業(?)も、ここから出発したんですねぇ~。

旅の中盤。山の中の小さな宿場・丸子宿の、丁子屋のとろろ汁。
食べたのは何年前だったかなぁ~。府中(静岡)に宿を取った翌日、安倍川を
越えて、てってけ歩いた日のことでした。
お昼前に安倍川餅を食べて♪ お昼過ぎに丁子屋でとろろ汁を食べて♪
もしかしてもしかしたら、長~い旅の中の、「おいしかった日」ベスト1かも♪
f0230467_2445272.jpg


旅の思い出といえば、吉原の左富士も思い出深いです。

f0230467_2515961.jpg


吉原は、ぱきらの故郷。左富士は、名所というよりも、肌になじんだ地名なのです。
帰省すればいつでも見られるのですが、日本橋から京都三条大橋まで歩く途中に
これが見られたら、感慨ひとしおなことでしょう……!!

……と思ったのですが、実際に東海道を歩いていて左富士にたどり着いたときには、
すでに日が暮れていて、右にも左にも富士山は見えなかったんだよなぁ~。

もう一度、東海道を歩いて、次はぜひ街道の旅の途中で左富士が見たいものです。

以上、T.Kさんのペーパークラフトによる東海道五十三次劇場でした♪
どれもこれも、可愛らしくて、ちょっと見入ってしまいます。

広重作の「東海道五十三次」からイメージを膨らませて、3Dの世界を実現した、
どの角度から見ても楽しい作品群です。

T.Kさんは、趣味で数々のペーパークラフト作品を作っていらっしゃる方です。
東海道五十三次のほかにも、ノスタルジー漂う「童謡」シリーズなどがあります。
どれもこれも、暖かみのある、優しい表情の作品です。

何より、趣味で全55作品を完成させてしまうというのが、スゴイですねぇ~!!

ジオラマ大好きなぱきらは、「いつか街道ジオラマ的なモノを作ってみたい!!」と
常々思っているのですが、55個作るのはたぶんムリ……。飽きっぽいから、
「よっしゃ! やるぞ!」と決意して始めても、きっと3つくらいで(川崎かなぁ)
力尽きてしまうと思います……。

そんなT.Kさんが、月曜日に、展示状況を確認にご来店くださいました。
全55作品が一堂に会する機会は、あまりないそうで、これを機にしばらく作品を
お貸しくださるとのことで。
そういうワケで、ひとまず今月いっぱいは、全55作品を一挙に店内に並べさせて
いただいてます。次回のイベントが始まるまでです。

「東海道好きの集い」にはあいにくご参加いただけなかった皆様も、ぜひぜひ展示中に
ご来店ください!! 東海道&街道ウォーカーの皆さまはモチロン、ウォーカー以外の
クラフト好きの方にもお楽しみいただける企画と思っております。

畳のお席で、お汁粉&コーヒーでもすすりながら、53次のバーチャル旅行を
お楽しみいただければと思います!!

そんではそんでは。
たくさんの方のご来店をお待ちしております。

でもって、街道ウォーカーの皆様は、次回の「集い」もお楽しみに~♪♪
[PR]

by osanpocafe | 2011-02-10 03:04 | お知らせ・イベント案内

<< 雪の次の日 東海道のお酒が来ました♪ >>