さていよいよ5月。   

あっという間に1ヶ月ですね~。
あれ~。まだ1ヶ月か~。びっくりです。
3月31日でもって退職して、職場に挨拶なんかに行ったんだよな~。
でもって、その次の4月1日は、東高円寺で店舗の契約したんでした。
なんだかもうずっと前のことのような気がします。

それから悠長にも奈良旅行に行ってきて、その他お花見なんかしてて、
4月の10日から物件を借りたのはいいけれど、内装工事が
なかなか始められらなくて、ちょっとだけやきもきしたんだよな~。

あ~。その前に、ハローワークにも行きました~。
雇用保険を払っていたので、創業助成金がもらえると思っていたんですが、
対象にならないと分かってショックでしたな~。

あれは、「これまで雇用保険を5年以上払っていたヒトが創業し、従業員を
雇用した場合は、創業にかかった費用のうち3分の1(上限200万でしたが、
4月1日から150万に改定されました。)もらえる」という何ともウマイ話
だったのですが、問題は「失業者」対象であることです。
失業して、失業給付をもらっていた人が、給付期間が残っている場合だけ
もらえるみたいです。(と言っても、創業してから3ヶ月後と半年後ですが。)

ぱきらの場合、前の仕事を辞めたと同時に新創業の準備に入った
(というか、創業のために仕事を辞めたというか)モノは、対象外なんだって。
真剣に仕事を探しているにもかかわらず、見つからなくて、仕方なく創業する
ヒトが対象~。なんじゃそりゃ~。です。

そもそも、「創業の準備中」というのは、ハローワークの規定からすると
「失業者」ではないようです。
ハローワークで就職活動しないとダメみたいです。
離職票が送られてきたのは4月20日近く。その頃にはもう完全に店を借りて
払うお金を払って準備にかかっていたので、ごまかしようもないし。

ハローワークがやってることだから仕方ないとは思いますが、
満額に近い給付金をもらっているヒトがさらに150万ももらえて、さらりと
次の活動に入ったヒトが1円ももらえないというのは、釈然としないなぁ。
(この制度で助成金もらえる人、ほんとにいるのかなぁ。)

まぁいいや。
そんなワケの分からん制度、アテにしません!

そんなこんなで、1ヶ月経ち。業者さんの内装工事は、ほとんど終了。
たかだか1ヶ月で、店もかなり変わりましたよ~。

そろそろ開業も見えてきました。ということで、
なんとなんと! きのう!

保健所の許可申請に行ってきました~!!

保健所の人は、とても親切でした。
申請をしてから、保健所の人による現地調査があります。この予約に
時間がかかるようで、2月ごろ話を聞きに行ったときに、
「申請から許可まで時間がかかるので、余裕を持って申請を出してください」
と言われたため、しかもゴールデンウィークに入ってしまうため、
急いで行ったのですが、以外にもゴールデンウィーク明けすぐくらいに
来てもらえることになりました。

さてさて、あとは、許可を得るべく準備準備!

そんなこんなで、準備開始から1ヶ月。
いよいよ作業も大詰めに入ってきますよ~。
(本当か!?)

ラストスパート中のカフェ観覧をどうぞ。
5月のスケジュールはこちらです。
[PR]

by osanpocafe | 2010-05-01 23:28

<< ペンキ塗り♪ 左官屋さんたち? >>