左官屋さんたち?   

どうも。
きのうは自転車で転び、今日は脚立で転び、アザが増え続けているぱきらです。
さらにはくもの巣をかぶり、ブリーチの毒ガスにやられ、
いや~、大変ですね、創業するって。

……は? これ、創業の苦労とは別……??

……オプションですか???

でも、業者さんやお手伝いの皆さんとわいわい作業をするのは楽しいです。
塗ったり作ったりするのも好きです。日々変わっていく様子を見るのも嬉しいです。
ぶっちゃけこの開店作業が終わったら、次の現場に行きたいくらいです。
ウソです。ちゃんとやります。

そんなこんなで、きのうと今日、小上がりの壁を塗る作業をしました。
小上がりの塗装……なんと……

漆喰!!

DIY隊長の姫だるまさんが、小上がりの砂壁には漆喰がいいと言うので。
ペンキのほうが楽で安いのでは……と思ったものの、日本建築好きのぱきらと
いたしましては、「漆喰」のコトバにちょっとときめきます。
意外と値段もそれほど変わらないので、「んじゃ漆喰で♪」と決定。
しかし。
前日に厨房とカウンターを塗りに来ていたプロの塗装屋さんに「壁は自分で塗る
んですか?」と聞かれて、「ハイ!! 漆喰を塗ります!!」と元気に答えたら、
「おお!! チャレンジャーだねぇ~!!」と驚かれました……。

「パターンをつけるんでしょう?」と、塗装業者さん。
「は……パターン……??」

ハイ。ぱきら、素人です。え、漆喰塗るのって、やっぱ大変なんですか??


29日昭和の日は、風は強いものの、ピカピカの晴天!
漆喰日和!!

姫だるまさん一家3人と、しまさんと、Aさんが応援に駆けつけてくれました。
うわ~い、左官屋さんがいっぱい~~!!
みんなで漆喰まみれになり、「うわ~失敗した~」「ぎゃ~、床に落とした~」
「服についた~」「柱についた~」「拭いて拭いて!」と、楽しく作業。

そんな中、久々に、不動産屋さんが店の様子を見に来てくれました。
契約以来、3週間ぶりくらいとなります。
店の変わりように驚き、左官屋さんの多さに驚いていました。
「え!? こんなにいっぱい内装業者さんを頼んだんでしたっけ……!?」と。
「いえいえ、お手伝いに来てくださった皆さんです♪」

わいわいがちゃがちゃ、時々シーンと真剣に作業をすること半日。
たくさんの人に手伝っていただいたおかげで、漆喰20キロを使って壁は9割がた
塗り終わりました。ここで、買っておいた漆喰が微妙なところで終わってしまった
ので、この日の作業は終了。翌日に持ち越します。

でもって、今日。
自転車をチャリチャリ~んと飛ばして、新たに5キロ漆喰を買ってきまして、
残りの壁を塗ります。あとちょっとです!!

本日の助っ人は、Sさん。
ペンキ塗り経験者の頼もしい味方です。「でも、漆喰は始めてです~」なんて
言いながら、これがまたお上手です……。

で、本日の夕方。小上がりの壁塗りが完成しました~!!

深緑色だった壁が、白っぽい「若草色」になりまして、部屋がかなり明るい感じに
なりました。落ち着いたたたずまいだった和食屋さんの建物が、カフェらしい
明るさになって、古い香りを残しつつレトロポップな感じに変化していきます。

業者さんによる工事も大詰め。
セルフ内装作業も、あと一息となりました。
ゴールデンウィークの連休中には、カタチが出来上がりますよ~♪♪
[PR]

by osanpocafe | 2010-04-30 21:31 | 創業準備

<< さていよいよ5月。 人のいる場所は明るいと思う。 >>